たっぷり野菜と豚肉がネギしょう油と絡まる栄養満点の松屋「豚肉とたっぷり冬野菜炒め」を食べてみました


松屋が豚肉と冬野菜をふんだんに使った「豚肉とたっぷり冬野菜炒め」を2016年2月4日から発売しています。白菜・長ネギ・にんじんといった冬野菜を豚肉と一緒に炒め、さらにその上からネギしょう油をかけるという食欲をそそる一品になっているとのことなので、実際にお店で食べてきました。

豚肉とたっぷり冬野菜炒め新発売!|松屋フーズ
http://www.matsuyafoods.co.jp/2016/01/29/3158/

松屋に到着。


店頭では「豚肉とたっぷり冬野菜炒め」の大きな垂れ幕が飾られています。


店内に入って購入した食券を店員に渡したら……


数分で「豚肉とたっぷり冬野菜炒め」が運ばれてきました。


「豚肉とたっぷり冬野菜炒め」はライスと……


揚げやわかめが入ったおみそ汁が付いてきます。


そしてこれがメインの「豚肉とたっぷり冬野菜炒め」です。


たっぷりの野菜の上にはネギと、ゴマが入ったネギしょう油がかけられています。


入っている野菜は白菜とにんじん、長ネギ。


豚肉も野菜には負けないくらいの量が入っていました。


豚肉はぺらぺらではなく、しっかりとした厚みがあります。


ネギしょう油をつけて食べると、香ばしいネギとしょう油ベースのタレ、さらにゆずコショウのような風味が口の中でひろがります。こってりではないものの、しっかりとしたしょう油の味がして、少し甘みもあるタレは豚肉の味に勝るほど。


野菜は、かむたびにジュワッジュワッとあふれででてくるほどネギしょう油たれが染みこんでいます。


豚肉と野菜を一緒に食べたり……


ご飯と一緒に食べてたりしているとドンドンお箸が進みます。


「豚肉とたっぷり冬野菜炒め」は税込630円ですが、発売を記念してライス大盛の無料サービスを実施中です。ただし、ライス大盛りキャンペーンは2月11日(木)15時までとなっているので、ガッツリ食べたい人は急いだほうがよさそうです。

・関連記事
1日に必要な野菜の3分の1が特製カレーに入った「チキンと彩り野菜カレー」をすき家で食べてきた - GIGAZINE

吉野家の肉なし野菜オンリー丼「ベジ丼」がどんな味なのか確かめてきた - GIGAZINE

「冷蔵庫に入れておいた方が長持ちする」&「冷蔵庫に入れない方が長持ちする」野菜と果物リスト - GIGAZINE

チキン&野菜をワンプレートでもりもり食べられる「ベジケンタ」試食レビュー - GIGAZINE

「野菜は不要」といわんばかりに7種のお肉を所狭しと載せた肉まみれピザ「MEAT LOVER7(ミートラバー7)」をドミノ・ピザで注文して食べてみた - GIGAZINE

89

in 試食, Posted by darkhorse_log