苦みと甘みの組み合わせが絶妙なEggs’n Thingsのスペシャルバレンタインパンケーキを食べてきた


2月に入ってバレンタインが近づいてきたということで、パンケーキ店のEggs'n Things(エッグスンシングス)では期間限定の「スペシャルバレンタインパンケーキ」が始まりました。2015年はチョコレートミルクパンケーキでしたが、2016年はイチゴとマシュマロを使ったパンケーキ。早速、食べに行ってきました。

2016年新作「スペシャルバレンタインパンケーキ」2月1日(月)より期間限定発売
http://www.eggsnthingsjapan.com/news/160119.html

お店に到着、行列ができていたのでしばし待機し……


入店。バレンタインスペシャルメニューの「スペシャルバレンタインパンケーキ」(税込1650円)と「マシュマロホットチョコレート」(税込550円)を注文しました。


約10分ほどでメニューが到着。


こんもりと盛られたホイップクリームはお馴染みのもの。


パンケーキは純カカオをふんだんに使用したもので、チョコカスタードがかけられていて、とちおとめと焼きマシュマロがトッピングされています。


純カカオを使ったパンケーキは甘みがなくビター。そこにホイップクリームを載せると、とろっと甘いチョコカスタードとふわふわのクリーム、さらにとちおとめの甘酸っぱさが加わり、絶妙の味わいに。焼きマシュマロの甘みもまたいい感じ。


Eggs'n Thingsではテーブルごとにグァバソース、ココナツソース、メープルシロップの3つが用意されていますが、マシュマロの甘みがあるので、甘みが増えるココナツソースやメープルシロップは足さない方がよいかも。グァバソースの酸味を加えて、甘みと苦みを際立たせるのはアリですが、すでに完成されたバランスという感じがするので、ソースなしというのがベターかもしれません。


マシュマロホットチョコレートは、ホットミルクにチョコレートソースを加え、マシュマロ・ストロベリーソース・ココアパウダーをトッピングしたもの。


ホットチョコレートはカカオ風味がたっぷり。そこに加わったストロベリーソースの酸味がアクセントとして目立ちます。夕方以降は冷え込みますが、この一杯があればお腹の底から温まります。

・関連記事
万博をイメージし5種類の果物をたっぷりのせた「太陽のパンケーキ」がEggs’n Thingsに登場したので食べてきた - GIGAZINE

紫色で怪しさ満点のハロウィン限定「HALLOWEEN SPECIAL PANCAKES」をEggs ‘n Thingsで食べてみました - GIGAZINE

じゅわっと蜜のような卵液がしみ出るハワイ風フレンチトースト「ココフレンチトースト&ピタヤ」や「カルアポーク&エッグス」をEggs ‘n Thingsで食べてきた - GIGAZINE

97

in 試食, Posted by logc_nt