「野菜は不要」といわんばかりに7種のお肉を所狭しと載せた肉まみれピザ「MEAT LOVER7(ミートラバー7)」をドミノ・ピザで注文して食べてみた


ペパロニ・イタリアンソーセージ・粗挽きソーセージ・ロースハム・パンチェッタ・スライスベーコン・ボロネーゼソースという味も食感も異なる7種のお肉をピザの上にこれでもかというくらいに載せまくった、お肉大好き人間にはたまらないピザ「MEAT LOVER7(ミートラバー7)」がドミノ・ピザから登場しています。見渡す限りとにかくお肉がモリモリ盛られており、野菜もチーズもほとんど載っていないというまさにお肉好きのためのピザとのことなので、早速ドミノ・ピザで注文して食べてみました。

ひとくちに、7種類。MEAT LOVER7が新登場!|ドミノ・ピザ
https://www.dominos.jp/topics/160106_a.html

ミートラバー7の詳しい情報|ドミノ・ピザ
http://www.dominos.jp/order/pizza/detail/99999/19001/516

注文した「ミートラバー7」が到着。


中身はこんな感じ。今回は直径が約33cmのLサイズを注文しました。ピザは12ピースにカットされており、約4~5人分とのこと。


遠目だと「トマトがたっぷり載っているのかな?」と思ったのですが、よくよく見るとトッピングは見渡す限りソーセージやベーコンなどのお肉で、「野菜なんて余分なものはいらん」とでも言わんばかりの見た目。


皿に盛ってみるとこう。


12ピースにカットされたピザは、ちょうどiPhone 6/6sと同じくらいのサイズ。


ピザ生地は1番オーソドックスなハンドトス(レギュラークラスト)にしました。


トッピングされている具材は全部で7種類で、そのどれもがお肉というぜいたく仕様。遠目だとトマトと見間違えそうだったものは、実はペパロニでした。


小さな肉団子のようなものはイタリアンソーセージ。サイズは小さいものの、たくさんゴロゴロトッピングされていて、香りもグッド。


粗挽きソーセージは薄めにカットされており、表面に脂が浮き出るくらいにジューシー。


大ぶりにカットされたロースハムは柔らかさとジューシーさのバランスが絶妙。


スライスベーコンはカリカリに焼かれており、他より少し硬めですが、風味が良くてたくさんのお肉の中でも一際目立つ存在。


小ぶりにカットされているのがパンチェッタ。


そして6種のソーセージやハム、ベーコンの下に潜んでいるのがボロネーゼソース。


というわけで実際に食べてみました。たっぷりのお肉がこれでもかというくらいに口の中にあふれてきて、とにかくお肉をストレートに味わえるピザ。編集部員のひとりは食べた瞬間に「お肉の塊で両頬をぶん殴られているような味」とコメントしていました。また、たっぷりお肉の下に隠れているボロネーゼソースが絶妙で、何の工夫もないようにストレートなお肉のパラダイスに見せかけておいて、実はソースはお肉ベースなので他の具材とよくマッチする、というなんともにくい味付け。

その他、「ベーコン好きには良いかも」「オリ-ブやパプリカみたいな『別になくてもいい』野菜が嫌いな人には良いかも」「チーズたっぷりのピザが最近は多いけどそれらとは違うのが良い」などさまざまな意見が飛び出しており、とにかく「お肉好き」なら満足できそうな味わいとのこと。


ミートラバー7はMサイズが税抜2450円、Lサイズが税抜3800円です。なお、ドミノ・ピザでは2016年3月21日までバリュープラスレンジ以上のピザがMサイズなら500円オフ、Lサイズなら1000円オフになるクーポンを配布しているので、注文する際はこれを使うとお得です。

期間限定。バリュープラスレンジ以上のLサイズピザが¥1,000OFF!|ドミノ・ピザ

・関連記事
4種類の本格チーズとカリカリのチーズみみが絶品のピザハット「ゴールデン絶品チーズ4」試食レビュー - GIGAZINE

880円でピザ・パスタ食べ放題の「ピッツァ サルヴァトーレ クオモ」で世界一のピザ「D.O.C」を食べてみた - GIGAZINE

焼きたてピッツァ食べ放題の「グラッチェガーデンズ」でピザを食べまくってきた - GIGAZINE

家庭のガスコンロで本格的なピザが焼ける「ピッツェリア」でピザをレストランのような焼き上がりにパワーアップさせてみた - GIGAZINE

宅配ピザを安全においしく運ぶ究極のデリバリーカー「Domino’s DXP」登場 - GIGAZINE

172

in 試食, Posted by logu_ii