Apple Watch用OSの「watchOS」が秋にリニューアル、3月中旬には新モデルも登場

By William Hook

AppleがApple Watchの新モデルを3月中旬にリリース予定であり、秋には専用OSの「watchOS」をリニューアルする計画であることが、Apple関連の情報を伝えるニュースサイト9to5Macの報道で明らかになりました。

Apple to update Apple Watch in mid-March with new bands, OS + full redesign in fall | 9to5Mac
http://9to5mac.com/2016/01/22/apple-to-update-apple-watch-in-mid-march-with-new-bands-os-full-redesign-in-fall/

When Will We See A New Apple Watch? | TechCrunch
http://techcrunch.com/2016/01/15/when-will-we-see-a-new-apple-watch/

Apple Watchの新しいラインナップというのは、2015年9月に登場したモデルのような、新しいバンドやカラーを指す模様。2015年9月の新モデル発表の際にはエルメスと共同開発したApple Watchの新モデルも発表されましたが、2016年3月に登場するという新モデル・新バンドは、エルメス以外のブランドと協力してこれまでにない新素材を使用したバンドになる、と9to5Macは報じています。


また、2016年3月に登場するApple Watchの新モデルにはハードウェア的な新機能が追加される予定はないとのこと。ただし、Appleは公式にApple Watch用のOSである「watchOS」の新バージョンとなるwatchOS 2.2のアップデートを準備中であることを明かしており、既に開発者向けのベータ版を公開しています。

ベータ版からは、watchOS 2.2では一つのiPhoneに複数のApple Watchを同期させることが可能になっていることや、マップアプリに現在地付近の施設やレストランなどが気軽に検索できる新機能が追加されていることが明らかになっています。9to5Macは「Appleはこれらの機能に加え、3月のアップデートではより多くの機能を強化してくるでしょう」とコメント。なお、Appleは2016年3月にメディア向けの発表会を開催予定とのことで、この中でApple Watchの新モデルやiOS、さらには長らく噂されている4インチiPhoneに関する発表が行われる、と情報筋が明かしています。


さらに、Appleは第2世代Apple Watch向けにOSを再設計して秋にリリースすることを計画しており、現在9月の発表に向けて開発が進められている段階である、とTechCrunchが報じています。

また、9to5Macは著名なiOSアプリ開発者から「11月頃から、iPad Air 2とiPad Proの間を埋めるiPadの新モデルとみられるコードネーム『iPad 6.3&6.4』を、Appleの内部命名ラインナップで見るようになった」という情報も得ており、これは「iPad Air 3」であり、3月の発表会の中でその存在が明かされるものと見られています。

・関連記事
「iPhone 5se」や「新型iPad」が発表か、Appleが3月15日にイベントを開催と報じられる - GIGAZINE

Appleがエルメスと組んだApple Watchの新モデルを発表&新色追加 - GIGAZINE

驚愕のヌルサク動作で操作性抜群の「Apple Watch」のセットアップや基本操作を徹底レビュー - GIGAZINE

Apple Watchが速攻でバラバラに分解され、驚きの精密構造が明らかに - GIGAZINE

「Apple Watch」の驚くべきテクノロジーと洗練されたデザインがよくわかる公式ムービー - GIGAZINE

「Apple Watch」がひっそりと忍び寄る命の危険から老人を救う - GIGAZINE

持て余し気味な「Apple Watch」を復活させるための設定まとめ - GIGAZINE

60

in モバイル,  ソフトウェア,  ハードウェア, Posted by logu_ii