ニコ動のランキングに乗りそこねた隠れ名作動画を検索できる「ニコニコ発掘部」


ニコニコ動画では、24時間ごとに動画の再生数・コメント数・マイリスト登録数などから算出したランキングを見ることができますが、惜しくもランキング入りを逃しているものの、マイリストやコメントの割合から面白そうな動画を数値化して検索可能なサービスが「ニコニコ発掘部」です。

ニコニコ発掘部 - 埋もれた良作動画を検索
http://shimage.net/nico-dig-up/



「ニコニコ発掘部」の使い方は、ページ上部の入力欄に検索したいキーワードを入力して、「検索」ボタンをクリックするだけと、非常にシンプル。


試しに「初音ミク」と検索してみると、以下のような結果に。動画の左側に表示されている数値は「kp(隠れ名作ポイント)」が高い順で動画が表示されています。kpは「(マイリスト/再生数)×1000+(コメント/再生数)×200×再生時間補正」という式で算出しているそうで、再生時間補正は最大1で再生時間が長いほど減少し、最小30分で0.5とのこと。


動画を視聴するには、動画タイトル部分をクリックします。


するとニコニコ動画の再生ページが開くので、動画を視聴することが可能です。


視聴した動画と似たような動画を探すのに役立つのが「タグ」機能。動画の説明部分に書かれているタグを1つクリックしてみると……


同じタグが付けられた動画がずらりと表示されました。


また、ページ上部の検索ボックスの設定で検索対象を「タグ」に変更することも可能です。


さらに検索の「カスタマイズ」機能で、検索設定を細かく変えることができます。


検索結果は「マイリスト順」「コメント数」で並び替え可能。


動画がアップロードされた時期は、1ヶ月前・3ヶ月前・6ヶ月前・1年前・3年前・5年前・無期限から選ぶことができます。作者のしまげさんによれば、対象期間を「3ヶ月前~1ヶ月前」に設定することで、ランキングに乗りそこねた良作動画を定期的に探すことが可能とのこと。


再生数1000回以下の埋もれてしまった動画も検索可能となっていました。

・関連記事
ニコニコ動画をHTML5で表示し倍速再生・好きな場所から再生なども可能にするスクリプト - GIGAZINE

無料で「ニコニコ動画」っぽいフォントが使える商用利用OKの「ニコモジ」 - GIGAZINE

ニコニコ生放送でうまい棒や塩水などを差し入れできる「あちらのお客様からシステム」とは? - GIGAZINE

ニコ生を直接ビデオカメラから配信できるアップデート版「Live Shell」レビュー - GIGAZINE

ニコニコ動画の複合施設「ニコニコ本社」が池袋に移転したので先行内覧会に行ってきました - GIGAZINE

ニコニコ動画初のゲームの祭典「闘会議2015」がいよいよ開幕、全記事一覧まとめ - GIGAZINE

259

in レビュー,  ネットサービス,  動画, Posted by darkhorse_log