「Appleにアメリカ国内での端末製造を厳命」と大統領候補トランプ氏が主張


2016年アメリカ大統領選挙の共和党候補の一人であるドナルド・トランプ氏がバージニア州のリバティー大学で演説を行い、「Apple製品はアメリカ国内で製造させる」という新たな政策を主張しました。

トランプ氏が現地時間の2016年1月18日に行なった演説のムービーは以下から視聴可能で、Appleに関する主張は1:53:20あたりから始まります。

Donald Trump addresses Liberty University students - YouTube


約1時間に及ぶ演説の終盤で、トランプ氏は「アメリカはこれまでに偉大な人物を多数輩出している。国家として再び力をつけるためには、国内に物事を集中させる必要がある。例えばAppleのPCは、海外ではなくアメリカ国内で製造させるべきだ」と主張。 トランプ氏は以前から「アメリカの製造業を中国から取り戻す」という旨の発言を繰り返していました。


この主張に対して、複数の海外メディアが「非現実的だ」と批判しています。アメリカのGIZMODOは、「トランプ氏は国内で製造した工業製品に35%の税金をかけると主張しつつ自由貿易についても言及しており、マーティン・ルーサー・キング・ジュニア・デーに行った演説としては主張にまとまりがない上に、Apple製品を国内で製造させるという政策はかなり無理がある」、とコメントしています。また、「大統領は民間企業の海外業務委託を禁止する権力は持っておらず、世界経済を身勝手に分解する力もない」とトランプ氏の主張を批判。「最も奇妙な点は、演説中にトランプ氏がまるで大富豪の代表のように数々の主張を行っていることだ」とも語っています。

また、The Vergeは「Appleは2013年にいくつかのMac製品をアメリカ国内で製造すると決定していました。しかし、その他の製品に関しては、製造を依頼している海外企業にAppleが厚い信頼を寄せていることもあり、Apple製品を100%アメリカ国内製造に転換させるのは、単純に演説の場で主張するよりも長い時間がかかることだ」とコメントしています。

・関連記事
iPadはこうやって作られる、知られざるFoxconnのiPad工場内部映像 - GIGAZINE

iPhoneを生産するFoxconnが自動化ロボットの大規模導入を開始、人間の作業は残るのか? - GIGAZINE

McAfeeの創始者ジョン・マカフィーが2016年米大統領選への出馬を表明 - GIGAZINE

2015年にFacebookで話題となったトピック・場所・スタンプまとめ - GIGAZINE

本物のオバマ大統領がTwitterに新アカ開設で最速フォロワーのギネス更新 - GIGAZINE

79

in ハードウェア,   動画, Posted by darkhorse_log