試食

ゆず塩とポン酢でアッサリなやよい軒の「塩から揚げ定食」を食べてきた


1月13日(水)からやよい軒で始まった期間限定メニューが「塩から揚げ定食」です。通常の「から揚げ定食」がニンニク醤油を使っていたのに対して、塩味ベースのから揚げをゆず塩とポン酢で食べるというかなり趣の異なる品なので、食べに行ってきました。

『塩から揚げ定食』 1月13日(水)期間限定新発売! | 新着情報 | やよい軒
http://www.yayoiken.com/news/view/122

お店に到着


「塩から揚げ定食」「から揚げ定食」はいずれも税込690円。ただし、東京23区内では税込720円だとのこと。


注文してから10分ほどでメニューが到着。


から揚げは見た瞬間に「色が薄い」と気づくほど、通常のから揚げとは見た目が異なります。色だけなら竜田揚げに近いかも。


食べると中からジュワッと油がしみ出します。から揚げは食べると香ばしい風味が口いっぱいに広がるものですが、ニンニク醤油での味付けをしていないので、より鶏の旨味を感じられる気がします。


小皿に載ったちょっと黄色い塩はゆず塩。


風味が増して、ごはんがグイグイ進みます。から揚げ定食よりもあっさりしつつも、ガッツリ食べられる一品という印象です。


お好みでポン酢につけて、酸味を味わうのもあり。せっかくポン酢につけるなら、大根おろしがあると嬉しかったかも。

・関連記事
大粒かきフライが絶妙にジューシーなやよい軒「かきフライ定食」「かきフライとカットステーキ定食」試食レビュー - GIGAZINE

からあげの聖地の味を10分の漬込みで再現する日清の「聖地中津からあげセット しょうゆだれ」試食レビュー - GIGAZINE

ケンタッキーが作る「鶏のから揚げ」が食べられる鶏から亭で、秋の新作から揚げを食べてきました - GIGAZINE

唐揚げを激変させる「怪好ソース」をいろいろな食べ物で試してみた - GIGAZINE

唐揚げがおかわり自由で心ゆくまで食べまくれる「鳥どり」に行ってきました - GIGAZINE

in 試食, Posted by logc_nt