Nikon初のアクションカメラ「KeyMission 360」は4K対応&前後レンズ搭載で360度撮影が可能


アメリカ・ラスベガスで2016年1月6日に開幕する国際家電見本市「CES 2016」で、Nikonが初のアクションカメラ「KeyMission 360」を出品します。KeyMission 360は本体前面&背面のデュアルレンズで360度のムービー撮影が可能となっています。

Nikon | News | Nikon Enters the Action Camera Market with 360° Offering
http://www.nikon.com/news/2016/0106_camera_05.htm

これがニコン初のアクションカメラ「KeyMission 360」。正方形のフェイスプリントで、向きを問わないデザインになっています。


4K画質でムービー撮影が可能です。これは正面。


そしてこれが裏面。なんと、KeyMission 360は表裏に2つのレンズを搭載しており、360度全方位を4K画質で撮影可能です。


レンズごとに表裏合計2つのセンサーを搭載。電子手ブレ補正もアリ。


サイドにはスピーカー。Wi-Fi、Bluetooth、NFCにも対応しています。


天面には撮影ボタン。


KeyMission 360は水深30mまでの防水性能に加えて、耐衝撃性、耐寒性、耐防塵性を備えているとのこと。


登山などの過酷な環境でも活躍してくれそうです。


ハウジングやアタッチメントなどのアクセサリーも登場する予定。


カメラ専業メーカーのNikonの参戦で、これまでGoPro一色だったアクションカメラ市場が大きく動きそうです。KeyMission 360は2016年春に発売予定となっています。

・つづき
ニコン初の360度撮影可能なアクションカメラ「KeyMission 360」フォトレビュー - GIGAZINE

・関連記事
ニコンの新フラッグシップ機「D5」がついに登場、1年9カ月ぶりの世代交代 - GIGAZINE

GoProが8K・360度撮影が可能な16台連結カメラ「Odyssey」で撮ったぐりぐり動かせるムービーを公開 - GIGAZINE

4K撮影を新型「GoPro HERO 4」のブラックとシルバーでしてみたよレビュー - GIGAZINE

ソニーの新アクションカム「FDR-X1000V」&「HDR-AS200V」を速攻で使ってみました - GIGAZINE

周囲360度全方位をスマホでリモート撮影可能なアクションカメラ「PIXPRO SP360」レビュー - GIGAZINE

アクション・カメラの代名詞「GoPro」誕生秘話が創業者へのインタビュー映像で明らかに - GIGAZINE

330

in ハードウェア, Posted by logv_to