ブラジャーにセンサーを内蔵しスマホと連携していろいろ記録してくれる「OMsignal Bra」


日々の健康管理のためにウェアラブル端末を利用している人もいますが、女性の体の変化をしっかりと把握するため、ブラジャーにセンサーを内蔵し、スマホと連携して心拍数や呼吸のリズムなどをトラッキングしてくれるのが「OMsignal Bra」です。

OMsignal Bra
http://omsignal.com/pages/omsignal-bra

OMsignal Braがどんな製品なのかは以下のムービーでチェックできます。

The Science Behind OMbra: Developing the Ultimate Sports Bra - YouTube


アンダーの部分に5つボタンがついている、ちょっと変わったブラを着用している女性。


ボタンの部分に何かを取り付けて……


走り出しました。


ヨガの最中の女性も……


ランニングする女性と同じくアンダーにデバイスを取り付けたブラを着用しています。


スマートブラ「OMsignal Bra」は女性の体にフィットし、1日の体の変化をトラッキングしてくれるというもの。スマートフォンアプリと連携し、エクササイズの激しさやユーザーの体型、月々の体の変化などを可視化してくれます。


また、ブラに内蔵されたセンサーが運動中の心拍数や呼吸数などを把握し、どのタイミングで運動を激しくするといいのか、どのタイミングで呼吸を深めればいいのか、などを教えてくれます。


毎日必ず着用するブラだからこそ、細かな変化までも見逃さず、「体が言おうとしていること」を理解できるとのこと。呼吸のリズムや心拍数の変化をトラッキングすることで、無理することなく自分の限界を越えていくことが可能になるわけです。


また、OMsignal Braは呼吸をあるべきリズムにコントロールしてくれるので、体力の回復も早くなるとのこと。


トレーナーであり柔道家でありヨガ行者であるSkye Moseleyさんは、OMsignal Braを「運動を楽しくするもの」と説明しています。他人と競うのではなく、自分で自分を越えていくことを可能にするアイテムがOMsignal Braというわけです。


OMsignal Braの見た目はこんな感じ。


背面にはストラップがついており、女性の体型や運動の激しさに合わせて調整が可能です。


女性向けデバイスの重要な点は「存在を感じさせないこと」。そのため、OMsignal Braについているデバイスや内蔵されたセンサーもスリムで、付けていることを忘れてしまうものとなっています。


デバイスは以下のような感じで取り外し可能&充電式。もちろん防滴なので、汗にぬれても問題ありません。


自分はいつ呼吸ができていなくて、いつストレスを感じているのか、などを理解することで病気を未然に防ぐこともできるわけです。


なお、OMsignal Braは2016年春に発売予定で、先行予約での価格は150ドル(約1万8000円)ほどになると見られています

・関連記事
ブラジャーを2.5cm刻みのぴったりサイズでデザインまでオーダーメイドできる「All For Me」 - GIGAZINE

独自のアルゴリズムでぴったりサイズのブラを導きだしてくれる「Sizem」 - GIGAZINE

黒いブラがうっすら透けて見える男性向け「透けブラメンズTシャツ」と「濡れ透けスクール水着Tシャツ」レビュー - GIGAZINE

外す度に自動でツイートしてくれるブラジャー、その狙いとは? - GIGAZINE

「感情を検知するスマートブラ」をMicrosoftが開発中 - GIGAZINE

95%以上の女性が自分に合ったブラをつけておらず危険状況にある - GIGAZINE

600年前に使われていた最古のブラジャーを発見 - GIGAZINE

96

in ソフトウェア,  ハードウェア,  動画, Posted by logq_fa