人間・自動車・動物を自動判別可能なスマート過ぎる屋外監視用ウェブカメラ「Netatmo Presence」


スマートフォンと接続して使用する「気温・湿度・CO2計測器」や「ネットワークカメラ」などのスマート家電を提供しているNetatmoが、新たに人間・自動車・動物を自動判別できる家庭用屋外監視カメラ「Netatmo Presence」を発表しました。

NETATMO
https://www.netatmo.com/ja-JP/product/presence

「Netatmo Presence」がどのような監視カメラなのかは、以下のムービーを見るとわかります。

Netatmo Presence - Revolutionary Outdoor Security Camera with people, car and animal detection - YouTube


Netatmo Presenceは、人間・自動車・動物を判別できる屋外用監視カメラ。


玄関にセットしたNetatmo Presenceが、庭に入ってきた自動車を検知しました。


するとスマートフォンに「Car seen(自動車を見た)」と通知が到着。


これを見て「呼んでいたタクシーが来た」ということがわかり、外に出て行くと……


スマートライトが男性に反応して点灯。


また、以下のように宅配が来た場合は……


「Person seen(人間を見た)」と、しっかり対象を判別して通知が届きました。


出かけたところだったようですが、待ちわびていた荷物だったようで、すぐに取りに戻って無事荷物をゲットできました。


Netatmo Presenceのアプリから、撮影されたシーンごとの再生が可能。一覧から見たい映像を選ぶだけで、「何時何分に誰・何が映ったのか」ということを確認可能。


以下のように動物も問題なく判別しています。


Netatmo Presenceは昼夜を問わず、自宅をしっかりと監視します。


夜間に人が訪れても……


人間を検知して通知がスマートフォンに届きます。


映像を確認すると、女性の夫であることがわかりました。この時、スマートフォンから手動でライトを付けてあげることもできます。


明かりで照らされた男性も「ナイスタイミング」といった表情。従来の監視カメラとは全く異なる使い方が想定されるスマート監視カメラが登場したわけです。

・関連記事
誰がいて誰がいないのかを自動顔認識でアプリから確認・通知・記録できるネットワークカメラ「Netatmo Welcome」レビュー - GIGAZINE

室内&屋外の気温・湿度・CO2等を計測して詳細な天気情報を出してくれる「netatmo ウェザーステーション&雨量計」レビュー - GIGAZINE

部屋の二酸化炭素の濃度が高いときにIFTTT連携で通知したり世界地図でリアルタイム温度・湿度・天気を見たりできる「Netatmo」アプリを120%使い倒す方法 - GIGAZINE

ワイヤレスネットワークカメラ「カメラ一発!HD」は暗視モードや温度センサも内蔵しスマホで映像を見ることが可能 - GIGAZINE

Googleが買収した「Nest」がホームセキュリティ用ネットワークカメラ「Nest Cam」をリリースか - GIGAZINE

77

in モバイル,  ハードウェア,  動画, Posted by darkhorse_log