ソフトウェア

Mac向けのエミュレーター「OpenEmu」が初代PS・64・ワンダースワンなど16種類のゲーム機器に新しく対応


ファミコンやスーパーファミコン、PCエンジン、メガドライブなど昔懐かしのゲーム機器をエミュレートしてPC上でプレイ可能にしてくれるのが「ゲームエミュレーター」と呼ばれるソフトウェアです。エミュレーターはゲーム機器によっては違うソフトを使い分けなければならないケースがあるのですが、Mac OS X向けにリリースされている「OpenEmu」は複数のゲーム機器に対応。そのOpenEmuがバージョンアップを経て、もうこれだけで事足りるのではと思うくらい対応ゲーム機器が一気に追加されました。

OpenEmu 2.0
http://openemu.org/rnotes/2.0.html

PlayStation, Nintendo 64, Sega CD, and 13 other consoles come to OpenEmu 2.0 | Ars Technica
http://arstechnica.com/gaming/2015/12/openemu-2-0-adds-16-new-old-consoles-to-the-stylish-os-x-emulator/

OpenEmuは、ファミコン・スーパーファミコン・ゲームボーイ・ゲームボーイアドバンス・ゲームギア・ネオジオポケット・ニンテンドーDS・セガサターン・メガドライブ・スーパー32X・バーチャルボーイに対応していたのですが、今回のアップデートで16種類もの対応機器が追加されました。追加されたゲーム機器は以下の通りになっています。
・Atari 5200
・Atari 7800
・Atari Lynx
・コレコビジョン
・ファミコンディスクシステム
・インテレビジョン
・NINTENDO64
・オデッセイ2
・PC-FX
・SG-1000
・メガCD
・PlayStation Portable
・PlayStation
・PCエンジン
・光速船
・ワンダースワン

ファミコンの登場以前に発売されたインテレビジョンやコレコビジョンに加えて、PlayStationやPSP、NINTENDO64、ワンダースワンなど日本産のゲーム機器も追加されているのもうれしいポイントです。

By Sameli Kujala

OpenEmuはCDベースのゲームをPCにインポートする方法をGitHubの製品ページで公開中。今回のアップデートでは、対応機器が増えたこと以外にも、UIの変更やリアルタイム巻き戻し機能、スクリーンショット、80本以上の自作タイトルなどが追加されており、年末年始にゲーム三昧を予定している人は試す価値アリ。


なお、バージョンアップした「OpenEmu 2.0」はOS X El Capitan以上で動作します。

・関連記事
PS4でエミュレータを使ってPS2のゲームをプレイすると60fpsでヌルヌル動作する - GIGAZINE

iPadでスーパーファミコンのエミュレータを動かしているムービー - GIGAZINE

ファミコンのエミュレータとデュアル折りたたみ機構を採用、画期的すぎるデュアルディスプレイ携帯電話が登場 - GIGAZINE

任天堂がゲームボーイエミュレーターの削除依頼をGitHubに提出 - GIGAZINE

スーファミ・PS1など40種類のゲームハードをプレイ可能なオールインワン型ゲーム機「MINI EMU」 - GIGAZINE

in ソフトウェア,   ゲーム, Posted by darkhorse_log