ついにニンテンドー2DSが日本で1万円を切る価格で発売決定、初代ポケモン付き


任天堂が北米や欧州で2013年10月12日に発売した「ニンテンドー2DS」が、ついに日本でも発売されることになりました。日本向けのニンテンドー2DSは初代ポケットモンスターのバーチャルコンソールがプリインストールされています。

ニンテンドー2DS|Nintendo
https://www.nintendo.co.jp/2ds/

ニンテンドー2DS『ポケットモンスター 赤・緑・青・ピカチュウ』限定パックを発売! | ニンテンドー3DSバーチャルコンソール用ソフト『ポケットモンスター赤・緑・青・ピカチュウ』公式サイト
http://www.pokemon.co.jp/ex/VCAMAP/2ds/

ニンテンドー2DSは3D表示なしで、3DSのように折りたたむ形状ではなく本体がモノラルスピーカーになっている、ニンテンドー3DSの廉価版です。廉価版と言っても、発売済みの3DSのゲームタイトルを2D表示でプレイでき、DSやDSiのゲームも遊べるようになっています。


ニンテンドー2DSは2画面ありますが、3DSと違って液晶自体は1枚であり、不要な部分をカバーで覆うことで2画面に見せています。大きさは127×144×20.3mmで、バッテリーパック・タッチペン・SDカードを含んだ場合の重さは約260g。上画面は400×200の3.53型ワイド液晶で、下画面は320×240の3.02型タッチ入力機能付き液晶を搭載しています。


背面はこんな感じで、外部カメラやタッチペンホルダー、SDカードスロットが搭載されています。


日本で発売されるニンテンドー2DSは、初代ポケモンのバーチャルコンソールがプリインストールされた「ポケットモンスター 赤・緑・青・ピカチュウ」限定パックになっていて希望小売価格が9980円、発売日が2016年2月27日です。


カラーはクリアレッド・クリアグリーン・クリアブルー・クリアイエローの4種類。


限定パックはニンテンドー2DS本体と、本体の色に合わせた初代ポケモンが保存されているSDHCメモリーカード4GBが1個、タウンマップ、オリジナルテーマおよび幻のポケモン「ミュウ」のプレゼントコード、「ミュウ」交換チケット、オリジナルステッカーが付いています。


なお、任天堂によるとニンテンドー3DS/3DS LLからニンテンドー2DSへの引っ越しは可能ですが、Newニンテンドー3DS/New 3DS LLからの引っ越しは不可能とのこと。ニンテンドー3DSシリーズの周辺機器はACアダプターやニンテンドー3DS NFCリーダー/ライターなどが使用できますが、3DSシリーズ本体の充電台・3DSシリーズ本体の拡張スライドパッド・きせかえプレートは使用不可となっています。

・関連記事
3D立体視が平面2Dになって約1万円台の「Nintendo 2DS」公式ムービーがわかりやすい - GIGAZINE

任天堂がWii Uや3DSの最新ゲームを発表した「Nintendo Direct」まとめ、サプライズもあり - GIGAZINE

「ニンテンドー3DS」のCPUを硫酸を使って分解してみるとこうなる - GIGAZINE

モンハンXのスターフォックスコラボや10年ぶりのカルドセプトシリーズ最新作などNintendo Directで発表された3DSタイトルまとめ - GIGAZINE

ドラクエ11「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」は「PS4/3DS」で決定、3年ぶりの本編新作 - GIGAZINE

2613

in ハードウェア,  ゲーム, Posted by darkhorse_log