IKEAのお代わり自由「ミートボール&ベジボール食べ放題」でシーフードとお肉のプレートメニュー2品を食べてきました


IKEAの店内でスウェーデン料理などを楽しめる「イケアレストラン」では、2015年12月20日からの期間限定ホリデーメニューとして、名物メニューの1つであるミートボールと野菜で作られたベジボールを好きなだけ食べられる「ミートボール&ベジボール食べ放題」がスタートしています。2種類のホリデープレートいずれかを購入した人だけが楽しめる食べ放題キャンペーンとなっているのですが、はたしてどんな料理を食べられるのか、お店に行って食べてくることにしました。

ミートボール&ベジボール食べ放題 - IKEA
http://www.ikea.com/ms/ja_JP/campaigns/2016/holidaymenu.html


「ミートボール&ベジボール食べ放題」は、2種類のホリデープレートのどちらかを注文すると、もれなくミートボールとベジボールが食べ放題になるという限定メニューです。ホリデープレートには、8種類の味を1度に味わえる「ホリデーシーフードプレート」と、チキンとハム、ポテトグラタンをガツンと楽しめる「ホリデーミートプレート」の2種類があり、いずれも200円分のIKEAのお買い物クーポン付きで税込み1000円となっています。


というわけでさっそくIKEAのお店に到着。


駐車場から店内に入るところにもポスターが掲げられていました。


今回訪れたIKEA鶴浜店だと、2階にあるレストランを目指し……


「ようこそ!」と書かれたレストランへと到着しました。


ホリデープレートは、セルフサービスのコーナーに置かれているようです。ひんやりと冷蔵された棚を進んで行くと……


ホリデーシーフードプレートが置かれていました。


もう一つのホリデーミートプレートは、調理コーナーで提供されていたので、ここで注文。


ミートボールとベジボールは、調理コーナーの最後で受け取ります。店員さんが次々とボールをお皿に盛り付けていました。


こちらがシーフードプレート。ミートボールとベジボールが5個ずつのせられたお皿と、8種の食材を盛り付けたプレートのセットです。


そしてこっちがミートプレート。ホカホカと温かいマッシュポテト、ハム、チキンが盛り付けられたプレートが食欲を誘います。


まずはシーフードプレートから食べてみました。「IKEAのレストランと言えばサーモン」という人も多いと思いますが、コレは薫製したサーモンをさらにマリネにした「ナジャドサーモン」。3種類の野菜とレモン風味のシトラス・ドレッシングを和えた一品で、サーモンそのものの甘みとさわやかな酸味が後を引くメニュー。少しずつ食べるつもりでしたが、ガマンできずに一気に食べてしまいました。


その横に置かれていたのが「酢漬けニシン」。その名のとおりニシンをお酢につけたメニューで、2種類の味がのせられているとのこと。モッチリ・しっとりとした歯ごたえが特徴的な一品で、酢漬けにしてあるのと、ハーブの一種であるディルのさわやかな香りで魚特有の臭みもなく、サッパリと食べることができました。


2つ置かれたのが「レバパテ」と「バジルパテ」。レバパテはほのかにレバー(肝臓)の風味を感じる仕上がりで、レバーが苦手な人でも問題なさそうなレベル。バジルパテはほのかにバジルの風味を感じる一品でしたが、以前のレビューに比べると風味が抑えられている感じ。このあたりはある程度のバラつきがあるのかも。


「セミハードチーズ」は、レーズンが入ったブレッドの上に厚めにスライスしたチーズをのせたもの。レーズンとチーズがミックスした味を楽しめ、お口直しにピッタリな一品と言えそう。


「たまごの魚卵のせ」は半分にカットしたゆで玉子の上に2種類の魚卵をのせたもの。プチプチとした軽快な食感を楽しめます。


「ポテトサラダ」はマヨネーズでプレーンに味付けされた定番の味でした。


そしてこちらが肉厚にスライスされた「サーモンマリネ」。


大きめにナイフで切り、甘酸っぱいサーモンソースをたっぷりとつけて食べると口の中が芳醇なサーモンの風味であふれます。特有のコシ・歯ごたえがあるサーモンマリネのボリュームたっぷりな食べ応えも満足感を得られました。


ミートプレートを食べる前に、ミートボールとベジボールを食べておかねばなりません。2種のボールが5個ずつ取り分けられるのが標準の盛り付けになっているそうです。


ベジボールは、豆と野菜だけを原料にしたベジタブルボール。


ソースをたっぷりつけて食べてみると、心配していた「パサパサ感」もなく、予想以上にジューシーな味わいを楽しめます。特有のエスニックなハーブ風味に味付けられているので、ハーブが苦手な人はちょっと要注意かも。


ミートボールは言わずとしれたIKEA名物のメニュー。


がっちりと詰まったお肉とクリームソースの風味で、おなかいっぱいになることうけあいです。


もう一方のプレートメニュー、「ミートプレート」も食べてみます。色よくグリルされたチキンとハムの仕上がりを見るだけでもヨダレが出てきそう。


「イケアオリジナル クリスマスハム」は、しっかりとスモークされたハムを焼いたもので、これでもかというほどハムらしさを味わえる一品。がっつりと食事を楽しみたい人は「ミートプレート」がオススメです。


こんがり色づいた「スモークチキンレッグ」もいい感じでおいしそう。


グッと力を入れるとホロッとくずれる身をフォークを使って食べると、芳醇なスモークの香りと濃厚なうまみが感じられて一気に満足感が最高潮へ。先ほどのシーフードプレートも満足感たっぷりですが、ミートプレートはわかりやすくがっつりと満足できるプレートになっています。これとミートボールとベジボール食べ放題で1000円、しかも200円のクーポン付きとなると、かなりコスパに優れたメニューとなっています。


同行した編集部員が「もうこれだけでもイイ」と言ってしまったマッシュポテト。ネットリとしたマッシュポテトにグレービーソースをつけて食べるとかなりの満足感を得られます。なお、メニュー紹介には「ポテトグラタン」と書かれていましたが、マッシュポテトが提供されることもあるようです。


マッシュポテトをハムにつけて食べるなど、かなりアツい楽しみ方もアリ。1000円でここまで楽しめるとは、なかなか恐るべしプレートメニューでした。


しっかり味わったところで帰ってしまいそうになりましたが、ミートボールとベジボールの食べ放題を忘れるわけにはいきません。お代わりの際には、レジで受け取ったレシートをキッチンに持っていく必要があります。


ということで、お代わりのミートボールとベジボールをゲット。1回のお代わりごとに10個までの提供となっていますが、好みによって「ミートボール10個」など組み合わせを変えることもできるようでした。


結局、2名でとことん食べまくってやると意気込んで行ったイケアレストランでしたが、プレートのボリューム感に負けてミートボールとベジボールのお代わりはたった1回だけという結果に。1000円という価格はイケアレストランでは高額な部類に入りますが、それだけの満足感はきっと得ることができるので、ガツンと食べたい人はもちろん、いろんな味を楽しみたい人も訪れてみる価値がありそうです。限定メニューの提供は、2016年1月11日(月・祝)までとなっています。

ゲットした200円分のクーポンも忘れずに使っておく必要があります。最初は「買い物をしてからレストランに行けばいいのか、レストランでクーポンをゲットしてから買い物をして200円割引きしてもらったほうがいいのか、どっちだ……」と思い悩んだのですが、難しく考えなくても食べた後にもう一度お店で何かを買って帰ればOKです。

・関連記事
虫・人工肉・3Dプリンターなど20年後にどんなミートボールが食べられているか予想する「Tomorrow’s Meatball」 - GIGAZINE

500円で肉厚ハム食べ放題&お肉料理のプレート付きのイケア「クリスマスパーティー」に行ってみました - GIGAZINE

999円で肉厚のスモークサーモンなどサーモン料理の数々が食べ放題なIKEAの「サーモンビュッフェ」でサーモンのフライ・グラタン・カレーなどを食べてまくってきました - GIGAZINE

ワンコインでスウェーデンの伝統菓子などが食べ放題のIKEAのスイーツビュッフェに行ってきました - GIGAZINE

IKEAの家具を全自動で組み立ててくれるロボット - GIGAZINE

500円でヨーロッパの珍味「ザリガニ」+エビ、カニ、ムール貝など魚介類を堪能できるIKEAの「ザリガニプレート」を食べてみました - GIGAZINE

IKEAがプロデュースするオンライン結婚式サービス「Wedding Online」はこんな感じ - GIGAZINE

in 試食, Posted by logx_tm