Twitterの投稿写真がトリミングなしで表示されるように改善


Twitterに投稿した画像は、自動的にトリミングされた状態でタイムラインに表示されていましたが、Twitterは画像の表示方法を変更し、トリミングなしで画像が全部表示されるようになりました。

A new look for your twitter.com photos | Twitter Blogs
https://blog.twitter.com/2015/a-new-look-for-your-twittercom-photos

ツイートと一緒に投稿された画像は、前後左右がトリミングされた状態のサムネイル表示となり、画像をクリックするまでその全貌が分かりませんでした。しかし、表示方法の変更によって、全体が表示されるようになりました。


また、複数枚の写真の場合、等分割されてタイル上に並べられていましたが、それぞれの写真をより強調できるようなマルチフォトディスプレイという表示方法に変更されています。


文字だけのツイートからサービスをスタートさせたTwitterですが、画像やムービーの投稿への対応や、話題のトピックを表示する「モーメント」、ファボからハートマークの「いいね」への変更など、矢継ぎ早に新サービスやビジュアル的な改良を打ち出しています。

・関連記事
Twitterが従業員336人を解雇する大規模なリストラ計画を発表 - GIGAZINE

Twitterが140文字制限を突破して長文ツイートできる仕様を計画中 - GIGAZINE

Twitterのハートのいいねを「お寿司」アイコンに変える方法 - GIGAZINE

Twitterのボタンからツイート数の表示が消える日が11月20日に正式決定 - GIGAZINE

Twitterがクオリティの低いツイートを非表示にする機能をテスト中 - GIGAZINE

Twitterで自分が普段どういった発言をよくしているのかが露骨にわかる「テキストマイニング」ツールの使い方 - GIGAZINE

651

in ネットサービス, Posted by logv_to