Googleがパノラマ写真をVRに変換するアプリ「Cardboard カメラ」をリリース


Googleは格安でVR(バーチャルリアリティ)を体験できる組み立て式段ボール製ヘッドセット「Cardboard」に対応したカメラアプリ「Cardboard カメラ」をリリースしました。周囲の風景などをパノラマ撮影できるアプリとなっており、撮影したパノラマ写真はCardboardを通じてVRとして見渡せるようになっています。

Official Google Blog: Step inside your photos with Cardboard Camera
https://googleblog.blogspot.jp/2015/12/step-inside-your-photos-with-cardboard.html

Cardboard カメラのアプリはこんな感じで、画面にはサンプルのパノラマ写真が表示されています。


スクロールで検索して、サンプルの中から1枚をタップして選択します。


パノラマ写真が表示されるので、画面下部のCardboardアイコンをタップ。


スマートフォンをCardboardに装着するよう案内が出現。


スマートフォンを装着した状態でCardboardを見ると、さっきのパノラマ写真がなんとVRとして表示されました。


ぐるっと向きを変えると後ろ側などを見ることができ、一瞬にして360度のパノラマ写真を立体的に見ることができるようになったわけです。


さらにCardboardを装着したまま、別のパノラマ写真を選択。


また別の景色を思う存分見回ることができるようになりました。また、アプリには撮影時に録音したサウンドを写真に追加する機能も備えており、普通のパノラマ写真よりも臨場感のあるVR写真をサクっと作れるようになっています。


実際にアプリが動いてVRを表示しているGIFアニメーションは、以下の画像をクリックすると見ることができます。


なお、Cardboard カメラのアプリは世界17言語でリリースされており、日本語版も登場済み。以下からインストールすることができます。

Cardboard カメラ
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.google.vr.cyclops

また、Cardboardの最新版である「Google Cardboard v2.0」も国内販売を開始しており、Amazonで税込2980円で購入可能です。

Amazon.co.jp: Cardboard VR v2 2015: ホーム&キッチン

・関連記事
Googleがスマホ向けVRヘッドセット「Daydream View」を発表、ハリポタ新作のVRコンテンツもあり - GIGAZINE

スマホで手軽にVRヘッドセットの没入感を体感できる「BotsNew(ボッツニュー)」で遊んでみた - GIGAZINE

YouTubeアプリが360度3DのVR動画に対応、誰でもダンボール立体メガネ「Cardboard」などで映像の世界に没入が可能に - GIGAZINE

Googleの段ボール製VRヘッドセット最新版の実物はこんな感じ、iOSアプリも登場 - GIGAZINE

Googleがイベント参加者に配布した謎のダンボールに隠されていた秘密 - GIGAZINE

Google I/O 2014で配布された組立式ダンボールVRヘッドセットが購入可能に - GIGAZINE

スマホも搭載可能なボール紙でできた安価なクレーン「Cardboard Robot」 - GIGAZINE

92

in モバイル,  ソフトウェア, Posted by darkhorse_log