スタバ新作、甘酸っぱいリンゴの圧倒的果肉感が楽しめる期間限定「ホット アップル」と「アップル キャラメル フラペチーノ」試食レビュー


スターバックスのホリデーシーズン限定ドリンク「ホット アップル」「アップル キャラメル フラペチーノ」が2015年12月1日から登場しています。秋から冬にかけて旬のリンゴをたっぷり使ったドリンク2種類を、さっそくスターバックスで飲んできました。

ホット アップル|スターバックス コーヒー ジャパン
http://www.starbucks.co.jp/beverage/others/4524785278479/

アップル キャラメル フラペチーノ®|スターバックス コーヒー ジャパン
http://www.starbucks.co.jp/beverage/frappuccino/4524785278486/

スターバックスに到着。


お店に入ってみると、新作ドリンクの写真やイラストが掲げてあり、メニューも赤色になっていて、ホリデーシーズンだということを実感します。


注文すると、すぐに「アップル キャラメル フラペチーノ」「ホット アップル」が渡されました。


アップル キャラメル フラペチーノはホイップクリームの上に赤いソースがたっぷりかけられています。


パカリとフタを開けて……


まずはホイップクリームだけ食べてみると、ソースのメインはリンゴの味ですが、クランベリーも使われているので、バランスのよい甘みと酸味を感じます。少し果肉も入っており、ふわふわなめらかでミルクの味が濃いクリームと相性は抜群。


フラペチーノはキャラメルの甘みはもちろんのこと、ほろ苦さもあります。


カップの底には赤いジャムのようなものがたまっており、これが全体に混ざるとキャラメル+ミルク+リンゴという絶妙な組み合わせが楽しめます。この3つの相性のよさを再確認できるかのような飲み物になっていました。


続いて、ホット アップル。


カップの上にはふわふわのホイップクリームがたっぷり。


ホイップクリームにはリンゴとクランベリーのソースが掛けられているのに加え、リンゴの果肉が浮かんでいます。


飲んでみると、口のなかにふわふわのホイップクリームとリンゴの果肉がどっと入ってきます。リンゴの果肉はカットされたタイプとすり下ろしにされたタイプがたっぷり使われており、かなりリンゴの存在感は強め。


ホイップクリームの下はルイボスティーとブラックティーを合わせたものが入っていますが、ルイボスティーの風味は弱めで、もしかするとお茶の酸味があるのかもしれませんが、リンゴの圧倒的存在感によってリンゴの酸味かのように感じられます。リンゴの甘酸っぱさがお茶の香りとほのかな苦みと合わさって、クセがないほっこりできるドリンクとなっていました。


なお、アップル キャラメル フラペチーノのトールサイズは税抜540円、ホット アップルのトールサイズは税抜460円です。

・関連記事
濃厚ホットチョコにチーズ生クリームをふわとろエスプーマにしたぜいたくなホットドリンクなどパブロカフェの冬のホットドリンク3種を飲んでみた - GIGAZINE

スターバックスのナッツが香ばしいスイーツ風の新作ドリンク「クランチー キャラメル トフィー ラテ&フラペチーノ」試食レビュー - GIGAZINE

白しるこ・黒しるこ・匠のしるこ、創業60年の味を移動販売「アンデリーナ号」 - GIGAZINE

コーヒーを自宅で作る方法をまとめた「An Instant Guide to Making Coffee」 - GIGAZINE

スタバの新作4品を全国13店しかないコンセプトストアの1つ富山環水公園店で味わってきました - GIGAZINE

木組みのデザインが独特の雰囲気を醸し出しているスターバックス「太宰府天満宮表参道店」に行ってきました - GIGAZINE

中世の城にタイムスリップしたかのような気分になる異空間の「スターバックス Capucines」で優雅な朝食を食べてきた - GIGAZINE

明治時代の洋館の雰囲気が色濃く残るスターバックス「神戸北野異人館店」がリニューアルしたので行ってきました - GIGAZINE

公園の中にあるスタバのコンセプトストア「福岡大濠公園店」に行ってきました - GIGAZINE

394

in 試食, Posted by logq_fa