試食

ハーゲンダッツの甘み・酸味・苦味が特徴のアイス3種類セット「マルチパック デザート セレクション(チェリーミルク・キャラメルタルト・ショコラ)」 を食べてみた


秋冬向けの濃厚なハーゲンダッツ3種類を詰め合わせた「マルチパック デザート セレクション(チェリーミルク・キャラメルタルト・ショコラ)」が10月20日(火)から登場しています。マルチパック専用に新開発されたという3種類のフレーバーがどのような味なのか確かめるべく、実際に購入して食べてみました。

デザート セレクション(チェリーミルク・キャラメルタルト・ショコラ|商品情報|ハーゲンダッツ Häagen-Dazs
http://www.haagen-dazs.co.jp/products/multipack/dessert-selection.html

マルチパック デザート セレクション(チェリーミルク・キャラメルタルト・ショコラ)は、プレゼント箱のような赤いリボンが描かれたパッケージに入っています。


キャラメルタルト、チェリーミルク、ショコラの3種類のアイスクリームがセットになったパックで、2014年秋冬限定の「マルチパック スイーツパーティー」と同じくキャラメルとチョコレートのフレーバーが入っています。


箱の裏面には、それぞれのアイスの説明が書かれています。


種類別は3種類とも「アイスクリーム」で、乳脂肪分はショコラが13.5%と最も高くなっています。


カロリーはそれぞれ1個75mlあたり、キャラメルタルトが181kcal、チェリーミルクが165kcal、ショコラが180kcal。


箱から取り出してみました。マルチパックのカップは通常のハーゲンダッツのミニカップアイスよりも一回り小さいサイズで、カップ側面にはイラストなどが描かれていないシンプルな見た目です。


フタをぱかっと開けてみると、内ブタのフィルムはついておらず、アイスがそのまま見える作りになっています。


さっそく「キャラメルタルト」から食べてみます。キャラメルアイスクリームにグラハムクッキーを混ぜ込んだアイスとのことで、一見するとグラハムクッキーが入っていないように思えますが……


スプーンですくってみると、中からクッキー生地が出てきました。


一口すくって食べてみると、ねっとりと甘くほろ苦いキャラメルの風味が感じられ、アイスの食感も相まって柔らかい生キャラメルのような感じ。グラハムクッキーはアイスの水分を吸っていますがサクサク感が残っていて、濃厚なアイスのアクセントとなっています。


「チェリーミルク」はミルクアイスの内側に赤いチェリーソースが透けて見えています。


濃厚な甘さのミルクアイスが、チェリーソースの甘酸っぱい風味を上手に包み込んでいる印象。チェリーソースというと海外の豪快なパウンドケーキなどに使われているイメージですが、酸味と甘みのバランスがハーゲンダッツらしく上品にまとめられていて見事です。


白いミルクアイスに鮮やかな色のソースが点々と入っている様子は、グリコの「パナップ」っぽい感じ。


カカオの風味を生かした「ショコラ」は、チョコレートアイスのみを使ったシンプルなアイスです。


食べてみると、他の2種類と同じく濃厚な味わいなのですが、アイスの甘みよりもカカオの苦味がかなり強烈。カカオ分の多いチョコレートが好きな人にピッタリです。


なお、マルチパック デザート セレクション(チェリーミルク・キャラメルタルト・ショコラ)の価格は1箱税込950円で、期間限定での販売となっています。

・関連記事
濃厚な和栗ソースとあずきで和菓子とモンブランが融合したようなハーゲンダッツ「ジャポネ<和栗あずき>」試食レビュー - GIGAZINE

少し肌寒い季節にピッタリなハーゲンダッツの「パンプキン」を食べてみた - GIGAZINE

コク深いチーズとハチミツの甘みが絶妙なハーゲンダッツの新作「ハニーチーズタルト」試食レビュー - GIGAZINE

ハーゲンダッツも認めたカチカチのアイスを溶かして食べやすくする「15.0%」のスプーンを使ってみた - GIGAZINE

30分以上もアイスクリームの食べごろを保てるアイス専用カップ&スプーン「Happy Ice Cream!」 - GIGAZINE

in 試食, Posted by darkhorse_log