モバイル

ドリル・ハンマーに耐える耐衝撃性と5日間連続使用可能な大容量バッテリー搭載スマホ「OUKITEL K4000」


スマートフォンをうっかり落としたらスクリーンが粉々になってしまった、というのは日常的に起こりうる悲しい事故ですが、落とすどころかハンマーで思いっきり殴ってもヒビひとつ入ることなく、ドリルでもなかなか穴が空くことがないほど頑丈なスマートフォンが「OUKITEL K4000」です。さらに4000mAhの大容量バッテリー搭載で、通常使用なら5日間充電せずに連続使用が可能となっています。

oukitel
http://www.oukitel.cc/products/universe/201509/92.html

「OUKITEL K4000」は超タフなスクリーンと大容量バッテリーにより、砂漠でも使えるほどの耐久性を実現したスマートフォンです。


バッテリーは通常使用で5日間、頻繁に使用しても2日半充電せずに使用可能。連続通話時間は72時間で、連続待機時間はなんと20日間となっています。


800MPa(メガパスカル)までの圧力テストに耐えられる3層式で硬度9Hのスクリーンを採用しているため、落としたくらいではスクリーンが破損したり、傷が付いたりする心配は全くなし。oukitelの自社テストでは、「OUKITEL K4000」で木の板にクギを打ったり、ハンマーでたたいたり、車で踏んでも破損しなかったことが証明されています。


1300万画素のソニー製カメラを搭載しており、ただ頑丈なだけではなく、美しい写真を撮影することも可能。


ディスプレイのサイズはちょうど持ちやすい5インチ(1280x720)で、ベゼル幅はわずか1mm。OSはAndroid 5.1を採用しており、プロセッサはクアッドコアのMTK6735P 64bit(1.0GHz)です。メモリは2GBで、内蔵ストレージは16GBとなっています。


なお、「OUKITEL K4000」のスクリーンにドリルを当ててどれだけ耐えられるのかをテストしたムービーは、以下から見ることができます。

OUKITEL K4000 Gets Drill test, Tough Screen, Safe Battery, Powerful Performance! - YouTube


木の板に穴を空けるドリルが用意されました。


これを「OUKITEL K4000」のスクリーンに当てて、同じ場所へ重点的に圧力をかけています。


普通のスマートフォンなら一瞬で破損してしまいそうなものですが、スクリーンにヒビなどの破損は見られません。


スクリーンにドリルを約50秒間当て続けましたが、スクリーンに小さな傷がついただけ。


画面のスワイプやアプリの起動も問題なく正常に動作しており、スマートフォンの機能には全く影響がない様子。


さらに先ほどのテストと同じ場所にドリルを当ててドリルテストを再開。


約30秒間にわたってドリルを当てたところ、ついにスクリーンが破損。


しかし、スクリーンの表示がおかしくなっているものの、粉々にはなっておらず、動作も正常です。


その後も数回にわたってドリルテスト→動作確認を繰り返すのですが、完全にドリルが貫通したのはムービーで7分近く経過したポイント。さすがにいくらドリルを当てても傷ひとつつかない、というわけではなかったものの、日常的な使用では破損を恐れる心配はなさそうです。


また、ハンマーと自動車で耐衝撃性テストを行っているムービーも公開されています。

OUKITEL K4000 Screen Test-Hit by a Hammer & Run over by a Car - YouTube


「OUKITEL K4000」で音楽を再生した状態で、木ではなく金づちを振りかぶってスクリーンを強打。


スマートフォンが跳ね上がるほどの勢いで何度も殴りつけていますが、スクリーンにはヒビひとつ入ることなく、音楽が停止することもありません。


さらに、床に「OUKITEL K4000」を置いて……


自動車で通過します。


前輪・後輪でゆっくりと踏みつけたところ……


なんとスクリーンはほぼ無傷。指でタッチスクリーンを操作できており、非常に頑丈であることが証明されていました。


なお、「OUKITEL K4000」は以下のページに販売しているウェブサイトが記載されており、価格は119.99ドル(約1万4000円)~となっています。

OUKITEL.CC - finely designed affordable smartphones
http://www.oukitel.cc/english/stores/

・関連記事
防弾ガラス製iPhoneプロテクターを撃つと余裕で弾が貫通することが判明 - GIGAZINE

スマホとリアルタイムで連動する銃「スマートガン」、発砲した位置・時間・残弾数・発砲角度などを瞬時に共有 - GIGAZINE

Samsungのスマホが弾丸を受け止め爆発することなく命を救う奇跡を起こす - GIGAZINE

胸ポケットのAndroidスマホが銃弾を止めたおかげで九死に一生を得ることに - GIGAZINE

ゴリラガラス4搭載&軍用規格準拠の超絶頑丈防水スマホ「Galaxy Active neo SC-01H」速攻フォトレビュー - GIGAZINE

in モバイル,   ハードウェア,   動画, Posted by darkhorse_log