雑穀米が入った「オマール海老のビスク」などファーストキッチンの「雑穀DELIスープ」4種試食レビュー


ファーストキッチンから、五穀米とスープを組み合わせて手軽に健康的な食事が楽しめる新メニュー「雑穀DELIスープ」4種が2015年10月8日(木)より登場しています。4種のスープは「オマール海老のビスク」「淡路産玉ねぎと牛肉のブラウンスープ」「豆乳クラムチャウダー」「ごろごろ野菜とチキンのトマトシチュー」がラインナップされており、それぞれ異なる味わいが楽しめるとのことなので、どのスープが一番雑穀米とベストマッチなのか確かめるべく、全種類を食べてきました。

最新NEWS | ファーストキッチン
https://www.first-kitchen.co.jp/news/

ファーストキッチンに到着。


店頭に貼り出されていたポスターはこんな感じ。


さっそくレジで雑穀DELIスープを4種類全て注文します。雑穀米が入っていないスープだけのものもあり、ポテトやサラダとのセットも用意されています。


というわけで待つこと5分ほどで4種類の雑穀米入りスープが届けられました。


iPhone 5sと比べてみると、スープのカップの大きさはこれくらい。


まずは「オマール海老のビスク雑穀DELIスープ」から。


じゃがいも、人参、玉ねぎ、赤ピーマン、トマトの5種類の野菜をオマール海老と一緒に煮込んだ濃厚なスープで、にんじんやじゃがいもの角切りがごろっと入っています。オマール海老の身は入っていませんが、スープからはぜいたくなほど海老の風味が感じられます。


雑穀米はプチプチとしたごまの歯ごたえなどがありますが、どろりとした濃厚なスープなので、穀物の風味はあまり感じられない様子。ただし、パンをつけて食べることが多いビスクは米との相性抜群です。


次は「豆乳クラムチャウダー雑穀DELIスープ」を食べてみます。たまたまオマール海老のビスクは頭まで雑穀米がスープに浸っていましたが、雑穀米らしい紫色が顔をのぞかせています。


クラムチャウダーなので、もちろん貝の身入り。かみしめると貝のうまみがあふれます。豆乳のまろやかさに魚介の風味が出ており、これから寒くなる季節に食べるとほっこりできそうです。


なお、雑穀米を一気に持ち上げてみると、予想以上に巨大な塊が入っていました。おにぎりがひとつスープに入っているような感じ。クラムチャウダーも米との相性がとても良く、あっという間に食べてしまいました。


続いて「淡路産玉ねぎと牛肉のブラウン雑穀DELIスープ」に着手。


ビーフシチューのようなものを想像していたのですが、ひとくち食べてみると、驚くほど淡路産玉ねぎの甘みが引き出されており、どちらかというとテリヤキソースをメインにブラウンシチューで割ったような味わいでした。


小さめのカットですが牛肩ロース肉も入っており、食べ応えのある一品。甘みの強いコクのあるスープは、そのままステーキやオムライスなどにソースとしてかけられるほど濃厚な味わい。


最後は「ごろごろ野菜とチキンのトマトシチュー雑穀DELIスープ」。見た目がオマール海老のビスクととても良く似ているので、同時に注文する際は間違えないよう注意が必要です。


これまで全部スープにつけて雑穀米を食べていたので、先に雑穀米だけを食べてみたところ、少し塩気がつけられており、穀物の風味が口の中に広がります。


トマトシチューの具材にはほろっと柔らかな大きめのチキンや、にんじん・じゃがいも・玉ねぎなどがごろごろ入っています。程よくトマトの酸味が効いたクリーミーなシチューは4種の中で最もあっさりした味わいですが、具材の量が多く食べ応えがあります。


マッシュルームも入っており、いろいろな食感を味わえるのもうれしいところ。どのスープも洋風仕立てなのですが、「もともとご飯と食べるべきものではないか」と思い直してしまうほどでした。ひとつ食べるだけでもハンバーガーひとつ分くらいのボリュームがあり、同時に健康的な野菜や雑穀米も摂取できるので、ランチなどに食べるとちょうど良さそうです。


なお、4種の「雑穀DELIスープ」は全て単品520円(税込)で、雑穀米なしのスープのみだと単品で420円となっています。

・関連記事
豚肉が何重にも層になったふんわりジューシーなミルフィーユかつが楽しめる「ミルフィーユかつサンド」をファーストキッチンで食べてきた - GIGAZINE

香り高いバジルソースがもちもち麺によく絡んだ「やりいかと焼エリンギのジェノベーゼ」をファーストキッチンで食べてみた - GIGAZINE

3種類のベリーとホイップクリームがたっぷり載せられたファーストキッチンの新作3段重ねパンケーキ全3品を食べてみました - GIGAZINE

Soup Stock Tokyoの「オマール海老のビスク」を家庭で再現することはできるのか? - GIGAZINE

ナンプラー×パクチーが香る「豚肉と半熟玉子のタイ風粥」をスープストックトーキョーで食べてきた - GIGAZINE

65

in 試食, Posted by darkhorse_log