GIGAZINEシークレットクラブ第2回オフラインイベントでは何をするのか?


秘すれば花なり、秘せずば花なるべからずとなり」ということで、既にGIGAZINEシークレットクラブのプラチナメンバーには告知が届いているはずですが、昨年に引き続き、オフラインイベントを2015年10月25日(日)13時~17時まで、GIGAZINE新本社で実施することになりました。

今回は以下のような内容となっています。

1:編集長の基調講演「GIGAZINEが1年間やってきた編集部内の『勉強会』アレコレまとめ」

・昨年の第1回の予告通り、実際に1年間ほど編集部内で勉強会をしてみたよレポート
・記事のヒットするとかしないとかはこういうアクセス解析で判断しているよという事例
・ほかにも外からだと見えない内側の動きいろいろまとめ
・ラストは質疑応答タイム

一例としてはこんな感じ


2:GIGAZINEの「記事広告」ができるまで
※ここはまた後日更新予定、乞うご期待

3:広報とPRと宣伝と広報と広告、どこで線を引くか?実際に最前線のヒトにいろいろ聞いてみよう!
20世紀フォックス大阪宣伝室の中のヒト、ローソン広報の中のヒト、キャッチボール中のヒト、の3名が来る予定です。
前半では各ゲストにGIGAZINEと知り合ったきっかけ、GIGAZINEと組んだ記事でかなりヒットした事例やセッティングしたもの、そして直近の事例などを説明・解説するのが前半。
後半ではその場にいるGIGAZINEシークレットクラブのメンバーなどからの質疑応答となります。

また、今回はおみやげとしてGIGAZINE15周年記念ミニ冊子「GIGAZINE編集長に聴く編集という仕事」がもれなく全員、ゲットできます。


参加申込は10月24日(土)昼12時までとなっているので、「うん、これは面白そうだ」と感じた場合、速攻でプラチナメンバーとして申し込めばOK。まだ間に合います。

そういうもろもろとは一切関係なく、「GIGAZINEの広告を広告ブロック系ツールで消すのではなく、お金を払って支援すれば広告非表示になるのだから、ちゃんとお金を落とすぜ!」という気前のいい支援も大歓迎です。

なお、参考程度に前回はこんな感じでした。

GIGAZINEシークレットクラブ第1回オフ会イベントレポート&編集長によるキーノートざっくりバージョン - GIGAZINE


「やっぱり社長のアクセルの踏み具合とかが結構大事」、スマートニュース・ライブドア・GREEなどを渡り歩いたからこそわかるコツと秘密 - GIGAZINE


「祝1000号のはずが… 週刊アスキー、号数誤る」の舞台裏を週アスPLUS編集長代理にいろいろ語ってもらいました - GIGAZINE

・関連記事
GIGAZINEシークレットクラブ第1回オフ会の編集長によるキーノート「ほぼ」完全版 - GIGAZINE

元ハフィントンポスト日本版編集長にして現スマートニュースの中の人「松浦 茂樹」氏にいろいろ教えてもらいました「ほぼ」完全版 - GIGAZINE

週刊アスキーの知られざるいろいろな事実を週アスPLUS編集長代理「矢崎 飛鳥」氏にいろいろ語りまくってもらいました「ほぼ」完全版 - GIGAZINE

20

in お知らせ, Posted by darkhorse