×
モバイル

GoogleがAndroid 6.0を搭載した「Nexus 6P」と「Nexus 5X」を発表し詳細スペックが明らかに


Googleが実施しているスペシャルイベントで最新スマートフォンの「Nexus 6P」を発表し、気になる機能の詳細が判明しています。

Google Press Event 9/29/15 - YouTube


Nexus6Pは、アルミニウム・グラファイト・フロストの3色展開です。


大きさは縦が約16cmで横が約7.6cm、厚さが7.3mm。ディスプレイは5.7インチの大画面です。


USB Type-Cに対応。


USB Type-Cの充電スピードはiPhone 6 Plusの約2倍になるとのこと。


指紋認証にも対応し、搭載OSはAndroid 6.0 Marshmallowです。


次に出してきたのは……


Nexus 5X


Nexus 5Xは5.2インチディスプレイを搭載し、重さが136g。


2700mAhのバッテリーを搭載


Nexus 5Xはカーボンブラック・スポーツホワイト・アイスブルーの3色展開。


Nexus 5Xの発表をサラッと済ませて、Nexus 6Pのカメラの話へ。


背面カメラは1230万画素。


ピクセルサイズ比較ではNexus 6PがiPhone 6s Plusを上回っています。


写真比較


Nexus 6Pは暗い場所での撮影もOK。


Nexus 5Xは120fpsで、Nexus 6Pは240fpsでのスローモーション撮影に対応。


両機種とも4K撮影可能。


カメラの機能説明、いい瞬間だけを残せる


GIF画像を作成するために、30fpsで撮影するモードもあるとのこと。


Android Sensor Hubはスマートフォンの動きをトラックキング。


スマートフォンにタッチ。


Nexus Imprintは指紋認証機能。


指紋認証機能での決済が可能になります。


ここからはNexus 5XとNexus 6Pに搭載されるAndroid 6.0 Marshmallowの話。


Voice Action


ロック画面からの音声検索が可能になっています。


Speed Indicator


新しいウィンドウのアニメーションも追加されています。


バッテリーライフが改善され30%長くなりました。


Doze


デバイス同期アクティビティ


OTA


プリインストールアプリ


Now on Tap


デモ


ボイスインタラクション


・つづき
Googleの最新スマホ「Nexus 5X」と「Nexus 6P」の価格が判明 - GIGAZINE

・関連記事
Android Mはバッテリー2倍・どちらからでもさせるUSB Type-Cに対応・コピペはもっと簡単に - GIGAZINE

Googleがメールアドレスを入力すればその持ち主をターゲットに広告を表示可能な「Customer Match」を発表 - GIGAZINE

Googleも脱着キーボード付きタブレット「Pixel C」をリリース、SurfaceやiPad Proと三つどもえに - GIGAZINE

Googleの段ボール製VRヘッドセット最新版の実物はこんな感じ、iOSアプリも登場 - GIGAZINE

Googleがロゴを一新、こだわり抜いたデザインは何が違うのか? - GIGAZINE

in モバイル,   ソフトウェア,   ハードウェア, Posted by darkhorse_log