Windows 10は子どものネット閲覧履歴を親に自動で送信する機能があると判明


Windows 10はさまざまな情報をMicrosoftサーバーとやりとりしていることが知られており、プライバシーの観点から問題があるとの指摘も出されています。そんな中、Windows 10には、子どものネット閲覧履歴を自動で収集して、親にレポートとして内容を報告する機能が搭載されているという報告が出されています。

Windows 10 automatically sends parents detailed dossier of their children's internet history and computer use - News - Gadgets and Tech - The Independent
http://www.independent.co.uk/life-style/gadgets-and-tech/news/windows-10-automatically-sends-parents-detailed-dossier-of-their-childrens-internet-history-and-computer-use-10472226.html

これはThe Independentに寄せられた、Windows 10ユーザーからの報告です。このWindows 10ユーザーは、14歳になる息子のPCをWindows 8からWindows 10にアップグレードしたところ、Microsoftから「Weekly activity report」という報告がメールで送られてきたとのこと。その報告の中には、子どものウェブサイト閲覧履歴や閲覧時間、お気に入りのアプリをどれだけの時間プレイしているかなどの情報が記載されていたそうです。


このようなユーザーの個人情報について収集・報告する機能自体について、Microsoftはユーザーに通知を怠っており、さらにユーザーが特に情報の提供を求めるという選択を自らの意思で行うことなくデフォルト状態で機能が有効になっていることについて、Weekly activity reportで息子の個人情報を明かされたこのユーザーは憤っています。

未成年保護の観点から、子どものインターネットやアプリ利用について一定の制限をかけたり利用情報を収集する機能自体が有用であることは間違いありませんが、ユーザーの要望を待つことなく、デフォルト状態で子どものプライバシーに関する情報を収集しているWindows 10の挙動については、非常に憂慮する声がTwitterであげられています。

「子どものプライバシーに配慮しないWindows 10を使うことで子どもが傷ついてしまう。子どもをネットワークから切り離すWindows 10に感謝」という痛烈な皮肉を述べるユーザー。

子どもの時に両親から虐待を受けたというユーザーは、コンピューターによって救われたとのこと。しかし、Windows 10時代の子どもたちには駆け込めるコンピューターの世界がなくなってしまう、という警鐘を鳴らしています。

・関連記事
Windows 10はプライバシー設定をオフにしてもMicrosoftのサーバにデータを送信していることが判明 - GIGAZINE

Windows 10の重要な9つの新機能まとめ - GIGAZINE

Windows 10で見逃されがちながらも着実に改善されたこと10選 - GIGAZINE

Windows 10の滑り出しはWindows 8に比べてはるかに良いことが判明 - GIGAZINE

Windows 10を好むユーザーと嫌うユーザーはどちらの割合が多いのか? - GIGAZINE

Windows 10のデザインにはどのような工夫が隠されているのか? - GIGAZINE

479

in ソフトウェア, Posted by logv_to