試食

ハワイのスーパーフルーツ「コーヒーベリー」をドリンクにした「コナレッド」2種を飲んでみました


コーヒー豆の外側と赤い皮の部分からなる「コーヒーベリー」は、ビタミン類やポリフェノールを多く含み、アサイーの約15倍という高い抗酸化力を持つ「スーパーフルーツ」の一つに数えられています。そんなコーヒーベリーを使ったドリンク「コナレッド オリジナルブレンド」と「コナレッド ココナッツウォーターブレンド」が日本に上陸し、8月25日(火)からナチュラルローソンの一部の店舗で先行販売を開始したというのでどんな味なのか飲んでみることにしました。

「毎日だから大切に。」ナチュラルローソン
http://natural.lawson.co.jp/index.html

これが「コナレッド」2種のボトル。少し小ぶりなサイズで、内容量は10.5オンス・311ml。パッケージは全て英語で記載されており、「日本初上陸」という海外製品の雰囲気が漂っています。


まずは「コナレッド オリジナルブレンド」から飲んでみることにします。


パッケージ下部には真っ赤なコーヒーの実の写真がデザインされています。コーヒーベリーはこのコーヒーの実から豆を取り出した残りの部分で、これまではコーヒー豆を焙煎する時に廃棄されていたのですが、その高い栄養価が評価されて健康飲料やサプリメント、スキンケア商品として利用されることが多くなってきたそうです。


背面には「コーヒーベリーはスーパーフルーツの王様!世界的に有名なコナコーヒーの豆を包んでいた外側の部分です。味はコーヒーとは全く異なり、豊富な栄養素と抗酸化物質を含んでいます」という内容の紹介文が書かれていました。


ボトル1本分のカロリーは100kcalで、脂肪分は0グラム。炭水化物量は26グラムで、そのうち糖質は17グラムとなっています。


原材料は濃縮パイナップルジュースと純水、コーヒーベリー抽出物、濃縮アップルジュースなど。味のイメージはかなりフルーティーなものになっているようです。


コップに注いでみました。色はけっこう濃いめのグレープジュースといった雰囲気です。


コップに注ぐと、ベリーっぽい酸味のある香りを感じました。心のどこかで「コーヒー」というキーワードが残っていたので、最初に香りをかいだときは少しビックリ。コーヒー感は全くなく、フルーティな甘酸っぱい香りがして、サッパリとした味を予感させます。


実際に飲んでみると、甘さと酸味が混ざった爽やかなフルーツジュースといった感じ。日本の飲み物とはどこか違う、何となく海外の雰囲気が漂う味になっています。ほどよい甘みを感じますが、これは全てパイナップルとアップルの甘さで砂糖は不使用とのこと。爽やかなのに濃厚な味わいとなっていて、ついどんどんと飲んでしまいそうになる仕上がりになっていました。


そして一方の「コナレッド ココナッツウォーターブレンド」も飲んでみました。こちらは青いボトルキャップが特徴。


パッケージにはココナッツの実がプリントされています。


説明文はオリジナルブレンドと少し異なり、「コーヒーベリーはスーパーフルーツの王様!世界的に有名なコナコーヒーの豆を包んでいた外側の部分です。そんなスーパーフルーツと若いココナッツの実からとれたココナッツジュースとブレンドしました」という内容が書かれていました。


ボトル1本分のカロリーは30kcalで、脂肪分は0グラム。炭水化物量は7グラムで、そのうち糖質は6グラムとなっています。


原材料は純水、濃縮ココナッツジュースに、コナレッド オリジナルブレンドをミックスしてあるようです。


コップに注ぐと、先ほどの「オリジナルブレンド」からは明らかに透明度の高い色合いとなっていました。


先ほどの「オリジナルブレンド」はベリーの甘酸っぱい香りでしたが、「ココナッツウォーターブレンド」はまさにココナッツそのものを感じさせるトロピカルな香りが漂ってきました。


飲んでみても、やはりココナッツ感を存分に感じることができます。味は見た目のとおりに薄めに仕上げられており、サラッと飲むことができそう。甘さや風味が控えめになっているので、少しのどが渇いた時や食事の際に飲んでも良さそうです。


スーパーフルーツ「コーヒーベリー」を使った「コナレッド オリジナルブレンド」と「コナレッド ココナッツウォーターブレンド」はそれぞれ税込価格486円で、関東地区のナチュラルローソンで先行販売が実施されています。少し高めの価格ですが、健康や美容に関心の高い人なら1度は試してみても良さそうです。

・関連記事
4種のベリーとたっぷりホイップがまるで「飲むデザート」なシアトルズベストコーヒーの「ベリーベリーミルククーラ&ベリーベリーモカジャバクーラ」を飲んでみた - GIGAZINE

甘酸っぱいイチゴとホワイトチョコレートが合わさった「リンツ・ホワイトチョコレートストロベリードリンク」 - GIGAZINE

爽やかな酸味と独特のトロピカルな甘さの新感覚フルーツ「食用ほおずき」を食べてみた - GIGAZINE

シロクマ型チョコがアイスの中に隠れているBen&Jerry’sの「ストロベアリー」を食べてみた - GIGAZINE

甘酸っぱい4種のベリーのソースとオレオをソフトクリームに混ぜ込んだ「マックフルーリー ミックスベリーオレオ」などをマクドナルドで食べてきた - GIGAZINE

in 試食, Posted by darkhorse_log