×
ムービー

ヒーローなのに過激すぎてPG-13指定の映画「デッドプール」が通常&18禁版予告編を公開


マーベル・コミックのX-MENシリーズには数々のスーパーヒーローが登場しますが、その中でも異色のヒーロー「デッドプール」が映画化されることになり予告編が公開されました。デッドプールは、ヒーロー映画であるはずなのに内容が過激であることからPG-13指定で公開される予定で、なんとヒーロー映画では異例となる通常版と18禁版の予告編が登場しました。

通常版の予告編は以下のムービーから確認できます。

Deadpool | Trailer [HD] | 20th Century FOX - YouTube


特殊部隊から傭兵に転身したウェイド・ウィルソンは、恋人のヴァネッサ・カーリスルと幸せな日々を送っていました。


しかしながら、ウィルソンは重度のガンを患ってしまい、幸せだった日々は崩壊します。


酒におぼれるウィルソン。


落ち込むウィルソンの元に1人の紳士が訪れ「病気を治し、さらには誰しもが望んでやまない超能力を授けてやろうか?」と悪魔のささやき。


そしてウィルソンは特殊な人体実験を受けることを決意します。


実験が成功すれば、あのウルヴァリンが持っていた治癒能力を授かれるとのこと。


「恋人のために正しいことをするんだ」とまじめに語るウィルソンですが……


手術前には「緑色のコスチュームだけやめてください。アニメっぽいのもなしでお願いします」とジョークをとばします。「緑色のコスチューム」というのは、ウィルソンを演じるライアン・レイノルズが2011年に主演をつとめたヒーロー映画「グリーン・ランタン」のことを意味しているのかもしれません。


ドロドロの液体に沈められたり……


さまざまな人体実験を受けるウィルソン。


それでもジョークを言うことは忘れません。


そして大爆発。


誕生したのが赤いコスチュームのデッドプールです。


デッドプールがご機嫌で描いていたのは、かわいいながらも残酷なシーン。


何かに気づき……


突然その場から落下。


ピューっと落ちていき……


下を通った自動車のサンルーフをぶち破って車内へ侵入します。


車内にいた悪者をボッコボコ。


ただし、デッドプールもボコられてしまいます。


しかしながら、特別な治癒能力を持つデッドプールにパンチが効くはずもなく、コテンパンにやられる悪者たち。


そして自動車は横転。


悪者が見守る中……


横転した自動車の窓がゆっくりと開きます。


デッドプールは手を挙げて「俺の服がなぜ赤色かわかるかい?血が流れるのを隠すためさ!」とジョークをかまします。


「そこのあんたは茶色のズボンをはいているね!」とデッドプールが言い放つと……


ヒップホップが流れ出してショータイムの始まりです。


空中で1回転しながら銃を乱射。なお、デッドプールは元特殊部隊なので、銃の扱いはお手のものです。


しかしながら、敵の銃弾がデッドプールに命中。


弾が貫通しているにも関わらず、デッドプールはピンピンしています。


デッドプールは銃だけでなく二刀流の刀も使用。


たまに返り討ちにあうのですが、問題ありません。


クレイジーなデッドプールは女性や……


お金などヒーローと正反対にあるものも大好き。


「X-Men」シリーズに登場したミュータントのコロッサス。


これはミュータントのネガソニック・ティーンエイジ・ウォーヘッドです。


変わり果てた顔を見て……


「まるで地図のユタ州みたいだ」とブラックジョークを放つのはデッドプールの親友のウィーゼル。


ど派手なアクションもありつつ、デッドプールの毒舌ジョークが絶妙。


気づかない敵の背後に忍び寄り……


くるりと1回転。


そして1発だけ発砲すると……


3人の頭を貫通。見事な腕前です。


銃口から出ている煙を鼻から吸って「あああ、興奮してきたぜ」と言い放つヒーローが今までいたでしょうか?


デッドプールは2016年2月16日からアメリカで公開される予定ですが、日本での公開は不明。なお、過激なシーンが加えられた18禁版予告編は以下から確認可能です。

Deadpool | Red Band Trailer [HD] | 20th Century FOX - YouTube

・関連記事
アリサイズの極小ヒーローがミクロの世界で地球を救う「アントマン」予告編 - GIGAZINE

あのチバットマンがBBCに進出、世界的ヒーローに - GIGAZINE

「バットマン v スーパーマン: ドーン・オブ・ジャスティス」でヒーロー2人が夢の共演を果たすティザー予告編が登場 - GIGAZINE

徳島の平和と環境を守る「蒼竜神マヴェル」ヒーローショー - GIGAZINE

大迫力の超合金ハルクバスターなど「アベンジャーズ」のアメコミヒーローたちがアクションフィギュア化 - GIGAZINE

映画「ゼロ・グラビティ」にスーパーヒーローが出現する謎のムービーがあった - GIGAZINE

in 動画,   映画, Posted by darkhorse_log