乗り物

Googleが自動運転カー開発のために「Google Auto」を自動車メーカーとして登記していたことが判明

by Matt McGee

自動運転カーの開発を進めているGoogleが、自動車メーカーとして「Google Auto」を登記していたことが明らかになりました。

How Google quietly revved up its very own car company | Technology | The Guardian
http://www.theguardian.com/technology/2015/aug/01/google-auto-car-making-company


The Guardianが入手した情報によると、「Google Auto」という名前の会社は2011年の終わりにLLCとして設立されたもので、自動車メーカーとしての免許を取得したのは2014年になってから。会社の代表は自動運転カープロジェクトを長らく率いてきたクリス・ウルムソン氏。

当初、Googleは自動運転カーの開発を進めていくにあたって自動車メーカーを組むことを計画していて、カリフォルニア州マウンテンビュー近郊での走行テストではレクサスを用いていました。2015年1月に開催された北米国際オートショーでは、ウルムソン氏がゼネラル・モータース、フォード、トヨタ、ダイムラー、フォルクスワーゲンと会談を行いましたが、結局話はまとまらなかったようです。

なお、ウルムソン氏によると、現時点で自動運転カーを市販する予定はないし、その計画もないとのこと。ただし、Google Glassのように一部デベロッパー向けに販売されたのち、一般向けの販売が行われる可能性があるのではないかとThe Guardianは予想しています。

しかし、そのGoogle Glassプロジェクトは2015年1月に「Google X Lab」から卒業しており、「Google Auto」が自動車メーカーとして登記されているのも、将来的な独立を織り込んでのことではないかという見方もあります。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
Googleの自動運転カーは6年間で11回の事故に遭遇していたことが判明 - GIGAZINE

Googleの自動運転カーに試乗してわかった6つのこと - GIGAZINE

Googleの自動車向けOS「Android Auto」を実際に使用するとこんな感じ、初搭載車はヒュンダイ・ソナタであることが判明 - GIGAZINE

なんとGoogleが自動車保険を販売予定、「保険」業界へ進出か? - GIGAZINE

in 乗り物, Posted by logc_nt

You can read the machine translated English article here.