×
ハードウェア

Appleが新型iPod touchを3年ぶりに発売・A8/M8プロセッサを搭載してゴールドが追加


Appleは2015年7月15日(現地時間)、約3年ぶりとなるiPod touchの新モデルを発表して販売を開始しました。新モデルではiPhone 6と同等のA8チップとM8モーションコプロセッサを搭載することで処理能力が大幅に上がっており、新たに容量128GBモデルが追加。カメラは5メガピクセルから8メガピクセルへと性能が向上しています。同時に、iPod nanoとiPod Shuffleのカラーバリエーションも変更されました。

Apple - Press Info - Apple Introduces The Best iPod touch Yet
http://www.apple.com/pr/library/2015/07/15Apple-Introduces-The-Best-iPod-touch-Yet.html

一新されたiPod touchはこんな感じ。カラーは左からスペースグレイ・ゴールド・シルバー・ピンク・ブルーとなっており、従来のイエローがなくなりました。ディスプレイは4インチ・1136×640ピクセルのRetinaディスプレイとなっています。


また、カラーでは購入金額の一部が「世界エイズ・結核・マラリア対策基金」に寄付される「(PRODUCT)RED」をサポートするレッドもラインナップしています。


64ビットアーキテクチャを持つA8チップを搭載することで、A5チップを搭載していた2012年に発表された旧モデルに比べてCPU能力は6倍、グラフィック能力だと10倍の性能向上が得られたとのこと。最新チップを搭載することで、3Dグラフィックがぐりぐり動くゲームでも余裕で対応することができるようです。


ボタン類のレイアウトなど、デザインは旧型を踏襲したものになっているので、従来からのユーザーでも違和感なく乗り換えることができそう。なお、本体の厚みは6.1mmと記載されていますが、上から見た画像が示すように実はカメラのレンズ部分が背面から少し飛び出している点には注意が必要です。


上記の画像では記載されていませんでしたが、背面下部にあったストラップを引っかけるための収納式ループが廃止されている模様です。以下の画像は旧モデルでループを操作している様子。


中身が一新された新型iPod touchはすでに日本のApple Storeでも販売が開始されており、価格は各色共通で16GBモデルが税別2万4800円、32GBモデルが2万9800円、64GBモデルが36800円、そして新登場の128GBモデルが4万8800円となっています。なお、(PRODUCT)REDのレッドを選択しても価格は変わりません。

iPod - iPod touch 16GB、32GBまたは64GBを購入する - Apple (日本)


また、新型iPod touchの登場にあわせてiPod nanoとiPod shuffleのカラーバリエーションが変更され、iPod touchと同じものになっています。

こちらの画像は新カラーバリエーションとなったiPod nanoの様子。


変更前のカラーバリエーションはこんな感じでした。


そしてこちらがiPod shuffleの新カラーバリエーション。


従来カラーはこんな感じだったので、ポップさがなくなって渋い色合いに変化したといえそうです。


また、両モデルとも(PRODUCT)REDのレッドを選択することも可能。新カラーとなったiPod nanoiPod shuffleもそれぞれApple Storeで即日発売されています。

・関連記事
「iPhone 6/6 Plus」を歴代のiPhone・iPad・iPod touchと比較してみた - GIGAZINE

iPod touchのラインナップにひっそりと新色スペースグレイが登場 - GIGAZINE

「iPod touch」にiSightカメラとループを省いた廉価版が登場、日本でも本日から発売開始 - GIGAZINE

新iPod touchは一体何が違うのか早速分解した結果判明したAppleの戦略とは? - GIGAZINE

in モバイル,   ハードウェア, Posted by logx_tm