「Firefox 39」正式版リリース、無料でビデオ&音声通話がブラウザ上で利用できる「Firefox Hello」の通話URLをSNSで簡単に共有可能に

by mera

Firefox上でビデオ・音声通話を可能にする「Firefox Hello」の通話URLをSNSにシェア可能な新機能などが追加された「Firefox 39」の正式日本語版が発表されました。Firefox 39は日本時間の2015年6月30日(火)にリリース予定でしたが、直前に安定性の問題が発覚したため、予定より3日遅れの発表となっています。

Firefox のダウンロード - 自由な Web ブラウザ — Mozilla
https://www.mozilla.org/ja/firefox/new/

Firefox — Notes (39.0) — Mozilla
https://www.mozilla.org/en-US/firefox/39.0/releasenotes/

Firefox 39.0 リリースノート
http://www.mozilla.jp/firefox/39.0/releasenotes/

Android 版 Firefox — モバイル Web ブラウザ — 柔軟なカスタマイズと、プライバシーを重視するブラウザ — Mozilla
https://www.mozilla.org/ja/firefox/android/

Android 版 Firefox 39.0 リリースノート
http://www.mozilla.jp/firefox/android/39.0/releasenotes/

◆デスクトップ版のダウンロード
Firefoxは自動更新機能によって順次自動アップデートされますが、今すぐ最新バージョンを使いたい場合は以下からダウンロード可能です。

・Windows版
http://download.mozilla.org/?product=firefox-39.0&os=win&lang=ja

・Mac OS X版
http://download.mozilla.org/?product=firefox-39.0&os=osx&lang=ja-JP-mac

・Linux版
http://download.mozilla.org/?product=firefox-39.0&os=linux&lang=ja

◆追加になった主な新機能・デスクトップ版
Firefox Helloの通話のURLをSNSにシェアできるようになりました。Firefox Helloを使うには、画面左上の吹き出しアイコンをクリック。



「始める」をクリック。



「通話を開始」をクリック。



Firefox Helloの通話画面が起動するので、「URLを共有」をクリック。



「共有パネルをツールバーに追加」をクリック。



画面左上に紙飛行機のアイコンが追加されるのでクリックして、ポップアップ画面の「有効にする」をクリック。


すると、Firefoxに追加可能な共有サービスの一覧が表示されます。試しにTwitterを追加してみるべく「今すぐ追加」をクリック。


ポップアップ画面の「サービスを有効にする」をクリック。



「FirefoxにTwitterが追加されました!」と表示されたら、Firefox Helloの通話画面の「URLを共有」をクリック。


共有サービスにTwitterが追加されたのでクリック。



ポップアップでツイート画面が表示され、Firefox Helloの通話URLをフォロワーと簡単に共有可能となっています。


Firefoxに追加できる共有サービスはTwitterの他に、FacebookやGoogle+、Gmail、LinkedIn、mixi、tumblrなど20種類のウェブサービスが用意されています。


この他の詳細な変更点は以下の通りとなっています。

◆Firefox 39 デスクトップ版での変更点

○新機能
・Helloの通話のURLをSNSにシェアできるようになりました
・Silk プロジェクト:アニメーションとスクロールがより滑らかになりました(Mac OS X)
・Web アクセシビリティ: ARIA 1.1の'switch'ロールをサポートしました
・セーフブラウジング機能のうち、ファイルダウンロード時のマルウェアからの保護が有効になりました(Mac OS XとLinux)
・Unicode 8.0の肌色絵文字がサポートされました

○変更
・SSLv3通信のうち、安全でないものへのサポートを終了しました
・ホワイトリスト中にあるホストを除き、RC4が利用できなくなりました。なおこのホワイトリストは一時的なものです
・ダウンロードファイルに対するマルウェアの検知機能が、Mac の標準的なファイル形式に対応しました(Bug 1138721)
・破線の描画スピードが向上しました(Mac OS X)(Bug 1123019)

○HTML5
List-style-typeの値に文字列が指定できるようになりました
CSS トランジションとアニメーションのカスケーディングが、現在の仕様のものになりました
Fetch APIが有効になり、Dedicated / Shared / Service の各Web Workerのネットワーク通信に利用できるようになりました
<link rel="preconnect"
実装され、通信の可能性をブラウザに示すことが可能になりました
CSS Scroll Snap Pointsをサポートしました

○開発者
・DOM インスペクタで、ノードをドラッグ&ドロップで移動できるようになりました
・Web コンソールの履歴が、ツールボックスを閉じた後も保存されるようになりました
・3次ベジェツールチップが、CSSアニメーションで利用できるタイミング関数を一覧表示するようになりました
・オフライン時に、localhostへのWebSocket 通信ができるようになりました

○修正
・IPv6のIPv4へのフォールバック性能が向上しました
・ダウンロード中にHTTP 1.1での転送が切断されたことを検知すると、ダウンロードが完了したと表示されることがある不具合を修正しました
・セキュリティ状態の表示が、以前に表示していたページに起因するコンテンツのロードを無視するようになりました
・Helloの通話ウィンドウが表示されないことがある不具合を修正しました
NSSを3.19.2に更新しました
いくつかのセキュリティ問題が修正されました

◆Firefox 39 Android版での変更点

○新機能
Androidのクリップボードから、編集可能なWebコンテントに対してペーストが行えるようになりました
・Web アクセシビリティ: ARIA 1.1の'switch'ロールをサポートしました

○変更
・SSLv3通信のうち、安全でないものへのサポートを終了しました
・ホワイトリスト中にあるホストを除き、RC4が利用できなくなりました。なおこのホワイトリストは一時的なものです
・Syncが端末で利用できるもののうち、最も強固なTLS設定でのみ動作するようになりました。自身でSyncサーバをお持ちの方はこちらをお読みください

○HTML5
Fetch APIが標準で有効になりました
List-style-typeの値に文字列が指定できるようになりました
<link rel="preconnect"
実装されました
CSSトランジションとアニメーションのカスケーディングが、現在の仕様のものになりました
CSS Scroll Snap Pointsをサポートしました

○修正
・IPv6のIPv4へのフォールバック性能が向上しました
・ダウンロード中にHTTP 1.1での転送が切断されたことを検知すると、ダウンロードが完了したと表示されることがある不具合を修正しました
いくつかのセキュリティ問題が修正されました

なお、次期バージョンのFirefox 40は2015年8月11日(火)にリリース予定です。

・2015/08/10 12:34 追記
Firefox 40のリリースを目前に控える中、8月6日(木)に緊急セキュリティパッチが配布されました。今回修正された脆弱性は「PDF リーダーを通じた同一配信元違反とローカルファイル漏えい」で、あるFirefoxユーザーがロシアのニュースサイトを閲覧中に、ローカルファイルがウクライナのサーバーにアップロードされるという攻撃コードを発見したことから脆弱性が発覚したものです。「同一配信元ポリシーに違反し、組み込みPDFビューアーの非特権部分にスクリプトを注入し、攻撃者が被害者のコンピュータ上にある機密情報を含むローカルファイルを読み取り盗み出すのに悪用される恐れがあった」とのことで、Firefoxの最新バージョンはFirefox 39.0.3となっています。

今すぐ最新版のFirefox 39.0.3にアップデートするには、Firefox右上のメニューを開いて「?」マークをクリック。


「Firefoxについて」をクリック。


「ソフトウェアの更新を確認」をクリック。


「39.0.3に更新する」をクリック。


「Firefoxを再起動して更新」をクリックすればアップデート完了です。

・関連記事
Firefox38.0.5に「Pocket」ボタンが正式統合、Firefoxアカウントでサインイン可能に - GIGAZINE

PCを乗っ取られる凶悪な脆弱性が「Flash Player」にあると判明、Adobeが緊急パッチを配布中 - GIGAZINE

Firefoxが閲覧履歴連動型広告タイルを導入、その仕組みとは? - GIGAZINE

170

in ソフトウェア, Posted by darkhorse_log