iPhoneとiPad向けの次期Safariは「広告ブロック機能」を搭載

by Maurizio Pesce

日本時間の2015年6月9日に行われた「WWDC 2015」で発表された「iOS 9」には、発表会で明かされなかった新機能が数多く搭載されていますが、その中の1つに「Safariの広告非表示」があります。ハーバード大学のニーマンジャーナリズムラボは「Safariの広告非表示機能は、ニュース業界にとって最も重要な仕様変更だ」と見ています。

A blow for mobile advertising: The next version of Safari will let users block ads on iPhones and iPads ≫ Nieman Journalism Lab
http://www.niemanlab.org/2015/06/a-blow-for-mobile-advertising-the-next-version-of-safari-will-let-users-block-ads-on-iphones-and-ipads/


2014年の調査によると、ウェブページ上の広告ブロック機能の需要は2013年に比べて70%増加しており、世界中で1400万人のユーザーが広告非表示機能を愛用しているとのこと。この現状を受けて、ニュースメディアは広告販売に苦戦していますが、これまでの広告ブロック機能といえば、使える端末はデスクトップPCやノートPCのみに限られていました。

しかし、2015年秋に提供を予定しているiOS 9のデベロッパー向け資料「iOS Developer Library」を見ると、Safari 9.0の項目に「iOS向けの新しいSafariは、クッキー、画像、情報、ポップアップなどをブロックする『Content Blocking Safari Extensions(コンテンツ非表示用のSafari拡張機能)』をリリース予定です。ブロック機能を使うには、SafariにJSON(JavaScript Object Notation)を用いたファイルを追加する必要があります」と書かれています。


このSafari用拡張機能をiOS 9の提供後にApp Storeからダウンロードすれば、数多くのニュースサイト上で表示される広告をブロックできるようになるとのこと。また、クッキーをブロックすることで、例えば「1カ月に10記事までは無料購読可能」としているニュースサイトでは、ユーザーごとに記事の閲覧本数を追跡できず、閲覧制限回数が無意味になる可能性があります。

Appleがこの拡張機能を提供する理由について、ニーマンジャーナリズムラボは「iPhoneのユーザーエクスペリエンス(UX)を高めるため」や「オンライン広告の収益の90%、モバイル広告の収益の50%を占めているGoogleに対抗するため」などと推測しています。

なお、WWDC 2015で発表された「OS X 10.11(El Capitan)」では、トラックパッドに搭載された感圧センサー「Force Touch」の操作をデベロッパーがカスタマイズ可能になる見込みで、「トラックパッドを押し込む強さや長さによって異なるアクションを設定することができるようになる」とThe Next Webが報じています。

OS X El Capitan will let Web developers customize how Force Touch interacts with their sites
http://thenextweb.com/apple/2015/06/09/os-x-el-capitan-will-let-web-developers-customize-how-force-touch-interacts-with-their-sites/

また、これまで「AirPlay機能」はiOS端末に限定されており、Macでは「AirPlayミラーリング」しか対応していなかったため、HDディスプレイなどにMacの画面をミラーリングしても、アスペクト比が4:3のため、フルサイズで出力できない状態でした。OS X El Capitanからは、iOSと同じWebKitを使うことでMacでもAirPlayが利用できるようになるため、フルサイズでディスプレイに画面をストリーミングできるようになると見られているほか、Apple TVなどのAirPlay対応デバイスをMacから操作できるようになるようです。

AirPlay Works With Safari Media Content In OS X 10.11 | TechCrunch
http://techcrunch.com/2015/06/09/airplay-works-with-safari-media-content-in-os-x-10-11/

・関連記事
Appleが「iOS 9」「OS X El Capitan」など新OS&サービスを発表しまくった「WWDC 2015」 - GIGAZINE

Appleが最新モバイル向けOS「iOS 9」を発表、気になる新機能とは? - GIGAZINE

広告を消してくれるブラウザ拡張機能「Adblock Plus」の秘密 - GIGAZINE

GoogleやAmazonは広告を消す拡張機能「AdBlock Plus」にお金を払って広告を表示させていることが明らかに - GIGAZINE

Adblockよりもはるかに軽い広告除去ツール「µBlock」を使ってみました - GIGAZINE

212

in モバイル,  ソフトウェア, Posted by darkhorse_log