ソフトウェア

今日は毎月恒例「Windows Update」の日、全部で8件

by CameliaTWU

今月も毎月更新されるWindowsのセキュリティ更新やバグ修正が配信されるWindows Updateの日がやってきました。今月は「緊急」が2件、「重要」が6件の合計8件となっています。早めにアップデートしておきましょう。

2015 年 6 月のマイクロソフト セキュリティ情報の概要
https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/security/ms15-Jun

マイクロソフト セキュリティ情報 MS15-056 - 緊急 Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム (3058515)

最大深刻度および脆弱性の影響
緊急 リモートでコードが実行される
再起動の必要性
要再起動
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Windows、Internet Explorer

マイクロソフト セキュリティ情報 MS15-057 - 緊急 Windows Media Player の脆弱性により、リモートでコードが実行される (3033890)

最大深刻度および脆弱性の影響
緊急 リモートでコードが実行される
再起動の必要性
再起動が必要な場合あり
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Windows

マイクロソフト セキュリティ情報 MS15-059 - 重要 Microsoft Office の脆弱性により、リモートでコードが実行される (3064949)

最大深刻度および脆弱性の影響
重要 リモートでコードが実行される
再起動の必要性
再起動が必要な場合あり
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Office

マイクロソフト セキュリティ情報 MS15-060 - 重要 Microsoft コモン コントロールの脆弱性により、リモートでコードが実行される (3059317)

最大深刻度および脆弱性の影響
重要 リモートでコードが実行される
再起動の必要性
要再起動
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Windows

マイクロソフト セキュリティ情報 MS15-061 - 重要 Windows カーネルモード ドライバーの脆弱性により、特権が昇格される (3057839)

最大深刻度および脆弱性の影響
重要 特権の昇格
再起動の必要性
要再起動
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Windows

マイクロソフト セキュリティ情報 MS15-062 - 重要 Active Directory フェデレーション サービスの脆弱性により、特権が昇格される (3062577)

最大深刻度および脆弱性の影響
重要 特権の昇格
再起動の必要性
再起動は必要ありません
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Windows

マイクロソフト セキュリティ情報 MS15-063 - 重要 Windows カーネルの脆弱性により、特権が昇格される (3063858)

最大深刻度および脆弱性の影響
重要 特権の昇格
再起動の必要性
要再起動
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Windows

マイクロソフト セキュリティ情報 MS15-064 - 重要 Microsoft Exchange Server の脆弱性により、特権が昇格される (3062157)

最大深刻度および脆弱性の影響
重要 特権の昇格
再起動の必要性
再起動は必要ありません
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Exchange Server

なお、次回は2015年7月15日(水)に提供予定となっています。

・関連記事
ついに「Windows 10」の無償アップグレード提供日&発売日が正式に判明 - GIGAZINE

なぜWindows 10が「特別なOS」なのかが一発で分かる新機能まとめ - GIGAZINE

オールインワンや2-in-1、タブレット端末などMicrosoftがWindows 10向けデバイスを公開 - GIGAZINE

全世界1000万か所、MicrosoftのWi-Fiホットスポット「Microsoft Wi-Fi」が近日中にスタート予定であるという情報が流出 - GIGAZINE

MicrosoftがWunderlistを買収したと報じられる・サービス統合はあるか? - GIGAZINE

in ソフトウェア,   セキュリティ, Posted by darkhorse_log