あのゴールドマンサックスがBitcoin関連のスタートアップ企業に投資したことが判明

By Antana

世界最大級の投資銀行の1つであるゴールドマン・サックスをはじめとする投資グループが、仮想通貨「Bitcoin(ビットコイン)」関連のスタートアップ企業である「Circle Internet Financial(Circle)」に総額5000万ドル(約60億円)という投資を行っていたことが明らかになっています。これは、Bitcoinに対する賛否両論が相変わらず渦巻く中にありながら、Bitcoinに一定の信頼性を認める動きの表れであると考えられています。

Goldman Sachs invests in bitcoin start-up Circle Internet Financial - LA Times
http://www.latimes.com/business/la-fi-goldman-sachs-bitcoin-20150430-story.html

今回の投資を行ったのは、ゴールドマン・サックスおよび中国の投資ファームであるIDG Capital Partnersらによる投資グループ。Circleの設立者であるJeremy Allaire CEOは、今回の投資が行われたことについてブログで「新しい戦略的投資家と力をあわせることをうれしく思います。今回の投資がもたらす他に類を見ない、非常に力強い可能性と資本により、我々が目指す新しい形の消費者金融企業の構築が進むでしょう」と語っています。Circleは2013年と2014年にも投資家から260万ドル(約25億円)の資金調達に成功していました。


CircleはBitcoinのウォレット機能、決済機能などを持ち、モバイル端末などを用いてBitcoinとUSドルによる決済を行うことを可能にするサービス。ユーザーは、自身の専用口座でBitcoinかUSドルのいずれかで資金を管理することが可能です。Bitcoinでの資金管理を行う場合には、自動でUSドルからBitcoinへの交換が行われるほか、USドルの資金はFederal Deposit Insurance Corporation(FDIC:連邦預金保険公社)による預金保護が行われることになっています。

同社が提供するサービスのメリットについてAllaire CEOは「USドル口座を持つ弊社の顧客は、デジタル通貨が持つ全ての利点を享受することができます。つまり、世界中のどんな場所に対しても即時に、安全性の高い送金を無料で行うことが可能になります」と語っています。

Circleのサービスについては、同社の日本語ウェブサイトでも解説されています。

Circle Internet Financial | ビットコイン ウォレット、ビットコイン決済、ビットコイン保険


ゴールドマン・サックスによる投資について、非利益研究所であるCoin Centerを率いるJerry Brito氏らは「これは、シリコンバレーの技術者が大きな影響を持ち、多くの産業を変える能力を持っていることを示すものである」とし、さらにゴールドマン・サックスのような「ウォール街がようやく現実を認め始めた」ことを示すものであると指摘しています。

今回のポイントは、ゴールドマン・サックスがBitcoinに直接資金を投じているわけではないものの、関連する企業への投資を行っている点と言えます。大きな資金を投資するということは、それに見合った一定の信頼性をBitcoinに関連する企業に認めていることを示すものであるため、Bitcoinの世界では大きな出来事と捉えられています。

Bitcoinに関しては、2014年のMtGoxによる一連の騒動をはじめとした問題が存在する一方で、アメリカでは政府公認のBitcoin取引所が誕生するなど、じつにダイナミックに状況が変化しているといえる段階。今後もBitcoinを取り巻く状況がどのように変化するのか、関心は集まりそうです。

・関連記事
仮想通貨「Bitcoin」とは一体何か、どういう仕組みかが一発で分かるまとめ - GIGAZINE

仮想通貨「Bitcoin」を完璧に理解するために知っておきたいことまとめ - GIGAZINE

Bitcoinは結局MtGoxから消えたのか盗まれたのか、新たな状況を示す調査結果が明らかに - GIGAZINE

ついに政府公認Bitcoin取引所が誕生、Bitcoinの本格普及にはずみ - GIGAZINE

MITの「Bitcoinクラブ」が全学生にBitcoinを配布する計画を進行中 - GIGAZINE

「12カ月後にBitcoinの本格的な普及が始まっても驚かない」と語る大手取引所「Coinbase」の理念と今後のサービス展開とは? - GIGAZINE

世界初のBitcoin対応ATM「Robocoin」が登場、仮想通貨が現実世界へ進出 - GIGAZINE

数万台のコンピューターを導入して行われるBitcoinマイニングの現状はこんな感じ - GIGAZINE

132

in ネットサービス,  メモ, Posted by logx_tm