Apple Watchを見るだけで楽々電車を乗換えられる「乗換案内アプリ」4選


iPhoneやスマートフォンの乗換案内アプリは、見知らぬ場所でも迷わずに電車やバスの経路を調べられる便利なアプリです。そんな乗換検索アプリでApple Watchに対応しているアプリの中でも、実用的に使うことができた4つのアプリが「駅すぱあと」「乗換ナビタイム」「乗換案内」「Yahoo!乗換案内」です。どのように使うのか、使い心地はどうなのか、ということで、4つの乗換案内アプリをレビューしてみました。

◆4つの機能で乗換え情報や現在地を確認できる「駅すぱあと」
iTunes の App Store で配信中の iPhone、iPod touch、iPad 用 駅すぱあと【無料】乗換案内 - 経路検索・バス時刻表も見れるアプリ
https://itunes.apple.com/jp/app/yisupaato-wu-liao-cheng-huan/id463431091

「駅すぱあと」をApple Watchで使用するには、まずiPhoneアプリを起動して経路を検索する必要があります。


表示された経路の候補からApple Watchに表示させたいものをタップ。


今回は路線の乗換えを含む経路を表示しました。


その後Apple Watchで「駅すぱあと」を起動するとこんなトップ画面が表示されます。先ほどの経路を確認するには左上のアイコンをタップ。


するとこのように、iPhoneで検索した経路がApple Watchのディスプレイに最適化されて表示されました。スクロールしていくと下の方まで確認できます。出かける前に乗る予定の経路を検索しておけば、駅に着いた時にiPhoneを出さなくても「何番ホームだっけ?」「何分に発車だっけ?」という情報を腕につけたApple Watchだけで確認できて便利です。


また、駅に向かう最中に「あと何分あるのか?」ということがすぐに分かるのが「通知アラーム」機能。右上のアイコンをタップすると……


先ほど検索した経路の発車時刻までの時間が「8:29(8分29秒)」のようにカウントダウン方式で表示されています。乗車前に突然飲み物を買いたくなった時など、ササっと乗車までの残り時間を確認できるわけです。


さらに電車に乗ってつい読書などに夢中になると、「ここって降りる駅?!」と慌ててしまうことがあります。そんな時は右下のアイコンをタップして、現在地から今いる駅を表示できる「イマココ」を使えばあたふたする心配はありません。


「イマココ」の表示はこんな感じ。東中野から中野坂上の間に現在地を表す矢印が表示されており、一目で自分がどこを移動中なのか分かるようになっています。


上記3つの機能はアプリをダウンロードしてすぐに利用することができますが、無料のユーザー登録をしておけば、さらなる機能も使えるようになります。ユーザー登録するにはiPhoneのアプリから「その他」のタブを選んで、「ユーザー登録(無料)」をタップ。


さらに「ユーザー登録(無料)」をタップします。


登録はメールアドレスかTwitter・Facebook・Google+アカウントを使用可能。いずれかで登録すると……


先ほどと同じようにiPhoneの「駅すぱあと」で経路検索すると、検索した経路の詳細ページに「クリップ」のアイコンが出現しています。


これをタップすると、検索した経路が「Myクリップ」に登録されます。「Myクリップ」には最大で20件までの経路を登録でき、オフラインでも経路を確認することができます。


ここでApple Watchに戻って左下のアイコンをタップすると……


先ほどの経路が表示されました。


Myクリップの経路を表示させるとこんな感じ。時刻指定された経路しかクリップできませんが、いつも決まった時間に利用する経路があれば、登録しておくことでApple Watchですぐさまチェックできるわけです。


◆発車5分前になると通知が届く「乗換ナビタイム」
iTunes の App Store で配信中の iPhone、iPod touch、iPad 用 乗換NAVITIME - 乗換案内の決定版!
https://itunes.apple.com/jp/app/cheng-huannavitime-cheng-huan/id528532387

乗換ナビタイムもApple Watch単体での経路検索には対応していないので、まずはiPhoneアプリから経路を検索します。


希望の経路をタップ。


経路の詳細ページが表示されたら画面をスクロールして……


画面の下側にある「ウィジェット・Apple Watchに登録」をタップすれば準備は完了。


Apple Watchで先ほどの経路を表示させたところ。上側に駅名だけの乗り継ぎ経路、移動時間、運賃、乗換回数表示されており、その下にルートの詳細が表示されるスタイル。


出発の5分前になると、振動やサウンドといっしょに以下のような通知が届きます。電車の乗り過ごしを防いでくれるのが便利なところ。


乗換ナビタイムをグランスに登録しておくと、検索しておいた経路の乗換え情報をリアルタイムで確認することができます。


◆シンプルで使いやすいジョルダンのアプリ「乗換案内」
iTunes の App Store で配信中の iPhone、iPod touch、iPad 用 乗換案内
https://itunes.apple.com/jp/app/cheng-huan-an-nei/id299490481

「乗換案内」をApple Watchで使用するには、まずiPhoneで経路を検索します。


経路が表示されたら、Apple Watchで見たい経路のページをスクロールして……


「この経路を送る・登録する」をタップ。


選択肢から「Apple Watchに送る」をタップすればOKです。


その後、Apple Watchで「乗換案内」を起動すると、Apple Watchに送った経路が一覧で表示されています。


一覧から経路をタップすると、詳細ルートが表示されます。他に比べるとシンプルなアプリとなっていますが、ジョルダンの乗換検索は秀逸なので、メインで「乗換検索」を使っている人ならApple Watchでの使用頻度も高くなるという印象。


なお、詳細ルートのページで画面を強く押すと、経路を削除できます。Apple Watchに登録できる経路は最大で5件までとなっています。


◆現在時間から最寄り駅の発車までの時刻をカウントダウン表示する「Yahoo!乗換案内」
iTunes の App Store で配信中の iPhone、iPod touch、iPad 用 Yahoo!乗換案内
https://itunes.apple.com/jp/app/yahoo!-cheng-huan-an-nei/id291676451

最後が「Yahoo!乗換案内」。他の乗り換え検索アプリと違って、Apple Watchで通常の乗り換え検索のルートを表示することはできませんが、「Yahoo!乗換案内」の独自機能である「通勤タイマー」をApple Watchで利用できます。通勤タイマーを設定するには「Yahoo!乗換案内」をiPhoneで起動して左下の「タイマー」と書かれたアイコンをタップ。


「自宅の最寄り駅を設定してください。」と出たら「設定」をタップ。


「自宅の最寄り駅」と「通学・通勤先の最寄り駅」を設定したら、「カウントダウン開始」をタップすればOK。


これで現在時刻から自宅や通勤先の最寄り駅までの時間をカウントダウン表示する通勤タイマーの設定は完了。


早速Apple Watchで「Yahoo!乗換案内」を起動してみると、視覚的に残り時間が分かる通勤タイマーが表示されています。


スクロールすると乗車する電車の詳細を見ることができます。例えば以下の画面だと、次に来る自宅行きの電車は1分33秒後ということが分かるので、出勤・帰宅時に慌ててiPhoneで経路検索しなくても時間がすぐに分かるわけです。


画面をタップすると行き/帰りの路線切り替えが可能なので、いつもと異なる時間に移動してもApple Watchだけで経路を調べられるわけです。


今回使った経路検索アプリは、どれもApple Watch単体で経路を検索することはできません。あくまでiPhoneアプリの補助という役割なので、ゆくゆくはApple Watch単体で使えるようになってほしいところ。今回4つのアプリを実際にあちこちで使ってみたところ、一度iPhoneアプリで検索しておけば、Apple Watchだけで次の乗換えや、自分の居場所が分かるのはなかなか便利なもの。Apple Watchの振動による通知が寝過ごしを阻止してくれたこともありました。良く使うアプリを1つ決めてグランスに登録しておけば、ササッと乗換え情報を確認できるのでオススメです。

・関連記事
カロリーや心拍数を計測できるApple Watchのアプリ「アクティビティ」や「ワークアウト」が健康管理に役立つのか確かめてみました - GIGAZINE

最も安い「Apple Watch Sport」は一体どのぐらい丈夫なのかテストしまくったらこうなったムービー - GIGAZINE

Apple Watchのサードパーティ製アプリは果たして実用的なのか?LINEやクックパッドなどアプリをいろいろ使ってみました - GIGAZINE

Apple Watchの標準搭載アプリで一体何ができるのか? - GIGAZINE

驚愕のヌルサク動作で操作性抜群の「Apple Watch」のセットアップや基本操作を徹底レビュー - GIGAZINE

「Apple Watch」を入手したので開封の儀&速攻フォトレビュー - GIGAZINE

in レビュー,   モバイル,   ソフトウェア,   ハードウェア, Posted by darkhorse_log