ネットサービス

無制限にファイルを保存できるAmazon Cloud Drive新プラン「Unlimited Everything」がついに登場、日本語版も準備中


2014年に容量無制限の無料写真ストレージサービス「Prime Photos」をプライム会員向けに導入したAmazonが、今度は一般ユーザーを対象に容量無制限の有料ストレージサービスを発表しました。

Amazon Cloud Drive
https://www.amazon.com/clouddrive/home

アメリカのAmazonが発表した容量無制限のストレージサービスには写真のみを対象にしたプラン「Unlimited Photos」と、全てのファイルを対象とするプラン「Unlimited Everything」の2つがあります。写真のみを容量無制限で保存できるUnlimited Photosは、年額11.99ドル(約1500円)で利用でき、さらに写真以外のファイルについても5GBまで保存可能です。


Unlimited Everythingは、年額59.99ドル(約7200円)で利用可能。月々約600円で写真・ムービー・書類・音楽といったありとあらゆるメディアファイルを好きなだけ保存できます。Unlimited PhotosとUnlimited Everythingは、共に3カ月間の無料トライアルが付いてくるので、実際に使いやすいかどうかを試してから有料プランに移行できます。


2014年に発表された容量無制限の無料写真ストレージサービスのPrime Photosは、有料の会員サービスAmazonプライムに登録する必要がありましたが、今回発表されたUnlimited PhotosとUnlimited Everythingは、非プライム会員も対象になります。

なお、Amazon.co.jpのアカウントではなく、Amazon.comのアカウントでログインし、Amazon Cloud Driveを開くと、新しいサービスの紹介が日本語化されていました。


FAQも日本語化されているため、日本でもUnlimited PhotosとUnlimited Everythingが開始される可能性は高そうです。

・関連記事
Amazonが1ユーザーあたり容量50GBのクラウドベースメールサービス「WorkMail」をリリース - GIGAZINE

無料で15GBがWindows・iPhone・Android・Mac・Linuxから使い放題のオンラインストレージ「Copy」で容量をさらにタダで増やす方法 - GIGAZINE

Amazonが無料で容量無制限の写真ストレージサービス「Prime Photos」をプライム会員向けに開始 - GIGAZINE

無料で容量無制限なのでどれだけデータを保存しまくってもOKなクラウドストレージ「Streem」がベータテスター募集中 - GIGAZINE

無料で容量無制限のクラウドフォトストレージ「Circ」を使ってみた - GIGAZINE

in ネットサービス, Posted by darkhorse_log