レビュー

Chromeで新規タブを開くと世界の名画を表示するGoogle公式の拡張機能「Google Art Project」


Googleが美術館や博物館、文化施設と協力して、世界中の文化遺産をオンラインに公開している「Google Cultural Institute」のプロジェクトの1つ「Art Project」が、Chromeブラウザ向けの拡張機能「Google Art Project」を公開しました。Google Art Projectは新しいタブを開く際に、ランダムで世界の名画を表示するという拡張機能になっているとのことなので、実際に使用してみました。

Google Art Project - Chrome ウェブストア
https://chrome.google.com/webstore/detail/google-art-project/akimgimeeoiognljlfchpbkpfbmeapkh

Chromeで上記URLを開いて「CHROMEに追加」をクリックします。


「追加」をクリック。


「Google Art ProjectがChromeに追加されました」と表示されれば拡張機能の追加は完了です。


新しくタグを開くとオランダ人画家Adriaen van de Venneの絵画「A Jeu de Paume Before a Country Place」がページ一面に表示されました。初期設定では、1日ごとに表示される絵画が変更されるようになっているので、いくつタブを開いても表示される絵画は変わりません。どうしても、表示する絵画を変えたい場合は作品名の横にあるリフレッシュアイコンをクリック。


これで別の違う絵画が表示されました。


ページの右下にあるアイコンをクリックすると……


頻繁に開く「Top Sites」を小さめのウィンドウで表示。


Google Art Projectの設定を変更すると、新しくタブを開く度に別の絵画を表示させることが可能です。右上にあるハンバーガーアイコンをクリックして「設定」をクリックします。


左側に並んでいる「拡張機能」をクリックし、「Google Art Project」の「オプション」をクリック。


コレがGoogle Art Projectの設定画面です。「Change artwork…」の「Daily」にチェックが入っているので……


「In every new tab」にチェックを入れたら、新しいタブを開くたびに別の絵画が表示されます。設定ではインターフェイスのセッティングも変更できるので、「Show apps button」と「Show default new tab button」にチェックを入れて、最後に「×」をクリック。


新しくタブを開くと、ページ左上に2つのアイコンが表示されているのを確認。左のアイコンをクリックすると……


「ウェブストア」「Gmail」「Google ドライブ」「Google 検索」「YouTube」といったGoogleのアプリを表示してくれます。


右にあるアイコンをクリックすれば……


ページが切り替わって、従来の新規ページを表示。


タブを開くたびに違う絵画が表示されるようになったので、タブをたくさん開いて、絵画を堪能してみます。コレはベルナルド・ベッロットの「大運河とドガーナの眺め」


Hermann Lungkwitzの「Klappenbach Ranch Near Jhonson City(Texas)」


ジョヴァンニ・バッティスタ・ティエポロの「Scipio Africanus Freeing Massiva」


印象派を代表するフランスの画家クロード・モネの「Springtime」


フィンセント・ファン・ゴッホの「Bleaching Ground at Scheveningen」


タブを開きまくっていると、日本人の作品も登場しました。コレは歌川豊国の「Preparing for the Spring Poetry Reading


葛飾北斎の浮世絵風景画「富嶽三十六景」の1枚である「凱風快晴」


設定を変更してタブを開くたびに別の絵画を表示させると、タブを開くたびに美しい絵画を見てリフレッシュできたような気分になります。「Google Art Project」は、タブのアドレスバーしか使わないという人には特にオススメの拡張機能になっていました。

・関連記事
アーティスト144人が取り壊し予定のビルに描いたアート - GIGAZINE

武器で作ったアート作品 - GIGAZINE

Googleの提供するサービスの中で特にダメなサービス5つ - GIGAZINE

レトロなピクセルアートをLEDで表示&操作できる「PIXEL」 - GIGAZINE

画像の一部をわざと壊してアートっぽくしてくれる「Glitch Converter」 - GIGAZINE

迫力ある閉塞感のスキャナアート - GIGAZINE

in レビュー,   ソフトウェア,   アート, Posted by darkhorse_log