「2つの食感ソーダゼリーグレープ&マンゴー」はゼリーの食感と炭酸の爽快感が同時に味わえるドリンク


ダイドードリンコが2月25日(水)からナタデココとゼリーが入った炭酸ドリンク「2つの食感ソーダゼリー」のグレープ味とマンゴー味を販売します。小腹も満たせるデザート感覚の飲料に仕上がっているとのことで飲んでみました。

炭酸ゼリーとナタデココを“振って楽しむ”炭酸飲料 登場!「2つの食感ソーダゼリーグレープ」~グレープゼリーとナタデココのおいしい食感~「2つの食感ソーダゼリーマンゴー」~マンゴーゼリーとナタデココのおいしい食感~
http://www.dydo.co.jp/corporate/news/2015/150121.html

2つの食感ソーダゼリーはグレープが紫、マンゴーがオレンジ色のポップなデザイン。


缶のサイズは280mlで、手にすっぽり収まるくらいの大きさ。


2つの食感ソーダゼリーグレープは、ぶどうをイメージした紫色。


ナタデココが入っており、無果汁です。


原材料にもナタデココが確認できます。


カロリーは100gあたり67kcalで、1本飲むと約188kcal。


飲む前に冷やして10回ほど振るように書かれています。


というわけで冷やしたドリンクを振ります。


振ったら中身を確認するためにコップに移し替えてみます。


ドリンクの中身はかなりドロッとしており、濁った紫色です。


近づいて見ると、ゼリーのような部分や、炭酸の気泡も確認できます。


飲んでみると、ゼリーの柔らかい食感と炭酸の刺激が一緒に味わえ、今までにない新感覚。ナタデココも入っているので、かむと水分が溢れ出し、既存のドリンクとかなり異なった印象を受けます。飲み物の量に対してかなりゼリーの量が多いので、かなりお腹にたまる印象を受けました。


マンゴーはオレンジ色のパッケージ。


原材料に特にマンゴーは入っておらず、ナタデココが確認できます。


カロリーは100mlあたり49kcalで、1本あたり約137kcalなのでグレープ味よりもカロリー控えめ。


注いでみると、見た目はオレンジジュースのようですが、マンゴーっぽい香りが広がります。


オレンジ色のドリンクに氷が入っているようにも見えますが、入っているのはゼリーです。


甘味があり無果汁なのであくまでマンゴーっぽい味の甘味があるドリンクですが、無果汁ながらマンゴーっぽさは良く再現されていました。ゼリーとナタデココが入っていて、飲み物なのに「食べごたえ」があるせいか、缶飲料としては少なめの280mlにも関わらずお腹がふくれるような感覚があります。


「2つの食感ソーダゼリーグレープ」と「2つの食感ソーダゼリーマンゴー」の価格は、それぞれ税別で115円です。

・関連記事
スターバックスのエナジードリンク缶「スターバックッスリフレッシャーズエナジードリンク」を飲んでみました - GIGAZINE

あのミルキーが炭酸飲料化、シュワシュワ×練乳の「ミルキースカッシュ」を飲んでみた - GIGAZINE

世界初のホット炭酸飲料「カナダドライホットジンジャーエール」を飲んでみることにしました - GIGAZINE

パイン×炭酸の斬新な冷やしラーメン「冷やしパイナップルラーメン(炭酸)」を食べてきました - GIGAZINE

コカ・コーラを使ってカンタンにできる4つの実験 - GIGAZINE

毎日炭酸飲料を500ml飲むと喫煙者並みに老化が進むという研究結果 - GIGAZINE

85

in 試食, Posted by darkhorse_log