おみくじが付いた「ガリガリ君リッチいちご大福」を食べてみました


ガリガリ君は税別60円で買える庶民的なアイスですが、期間限定で「リッチ」版のガリガリ君が販売されることがあり、今までに「イタリア栗のクリーミーモンブラン味」や「ミルクたっぷりとろりんシュー味」などが販売されていました。12月16日(火)にリッチシリーズの新作として発売された「ガリガリ君リッチいちご大福」は、もち風味のアイスキャンディーになっており、いちごかき氷やつぶあんを入れたいちご大福のような味に仕上がっているとのことで買って食べてみました。

『ガリガリ君リッチいちご大福』新発売|赤城乳業株式会社
http://www.akagi.com/news/2014/20141215.html

ガリガリ君リッチいちご大福はピンク色のパッケージで、アイス売り場で目立つデザイン。


つぶあん・いちご果肉入りかき氷・もち風味アイスで作られているとのこと。


ガリガリ君には「当たり」が混ざっていますが、ガリガリ君リッチいちご大福で当たりが出るとお守りがもらえるとのこと。いちごの果汁・果肉は6%入っており、ラクトアイスに分類されます。なお、「大福」となっていますが、餅は入っていません。


乳脂肪分は1.8%で、原材料は粒あん・砂糖・いちご果汁・果肉・乳製品・水飴・異性化液糖・コーンスターチ・もち米粉など。


1本110グラム139kcal。


袋から取り出すと、白いもち風味アイスの中にいちご果肉入りかき氷がうっすら透けているのが分かります。


下のほうまでぎっしりかき氷が入っていました。


iPhone 6と比べると大きさはこれくらい。


食べてみると、もち風味アイス・いちご果肉入りかき氷・つぶあんが混ざりまさにいちご大福……という味には仕上がっていないものの、つぶあんといちご果肉入りかき氷の組み合わせはなんとなくそれっぽい感じ。もち風味アイスはミルクの味は感じられるものの、パッケージに書いてあった通り、餅らしい弾力のある食感はしませんでした。


つぶあんはカチカチに凍ることがなく柔らかな食感で、かき氷はしゃりしゃり。やや甘めの味に仕上がっているものの、かき氷からは酸味も感じられるのでバランスがとれた味に仕上がっています。


アイスを食べきると、中吉と書かれた棒がでてきました。当たりを引き当てるにはかなりの本数のガリガリ君を購入する必要がありそうですが、ファンの人ならチャレンジしても良さそうです。


なお、ガリガリ君リッチいちご大福は税込130円で期間限定での販売となっています。

・関連記事
「ガリガリ君リッチ」シリーズ最新作「ガリガリ君リッチあずき大福」試食レビュー - GIGAZINE

ガリガリ君「イタリア栗のクリーミーモンブラン味」は洋酒や栗を使った本格派 - GIGAZINE

アイスの「ガリガリ君」を入浴剤にした「ガリガリ君入浴剤 New Cool」全4種類をおふろで使うとこうなる - GIGAZINE

ガリガリ君、まさかの立体フィギュア化 - GIGAZINE

等身大ガリガリ君も登場、本物そっくりの「ガリガリ君パズル」 - GIGAZINE

缶ビールの泡を調整できる「ビールアワー」とガリガリ君をかき氷にできる「おかしなカキ氷」で夏を乗り切れるか - GIGAZINE

ロッテ「まん中も、もちもち雪見だいふく抹茶」は今まで以上にもちもちした食感 - GIGAZINE

サーティワンのかわいらしいクリスマス向けアイスクリームを食べてきた - GIGAZINE

160

in 試食, Posted by darkhorse_log