ハローキティなコスチュームに身を包んだ<物語>シリーズのキャラクターに会える期間限定コラボカフェに行ってきた


2014年11月14日から12月25日までの期間限定でオープンしている「ハローキティカフェ」では、12月5日から12月25日までの期間、<物語>シリーズとコラボレーションした限定メニューが提供されます。コラボカフェでは<物語>シリーズ・ファイナルシーズン終焉三部作の第一弾として大晦日にアニメ全4話が一挙放送されることになっている「憑物語」のメインヒロイン・斧乃木余接もハローキティなコスチュームに身を包んでいる、とのことだったので実際にどんなカフェになっているのか見てきました。

ハローキティカフェ | OTHER SPACES | パルコアート.com
http://www.parco-art.com/web/other/exhibition.php?id=719

ハローキティカフェがあるのは、渋谷公園通りにある渋谷パルコ パート1


ここの7階にハローキティカフェはオープンしています。12月5日から<物語>シリーズとのコラボレーションメニューを提供するとのことで、その前日の12月4日にはメディア向けの内覧会が行われたので、その際に一足早くコラボメニューやグッズを見に行ったというわけ。


店舗の外には忍野忍と斧乃木余接、それに人に隠れて見えなくなっていますが八九寺真宵のパネルがどどんと貼り付けられており、イラストは各キャラクターが体のどこかにハローキティを身につけている、という特別仕様のものでした。


店内の壁面にはハローキティがぎっしりなわけですが……


コラボカフェ限定の特大タペストリーも店内に飾られています。ハローキティの帽子をかぶった忍野忍。


いつも担いでいるリュックがハローキティになってしまった八九寺真宵タペストリー。


そして斧乃木余接は、「頭の何か」がハローキティバージョンに変更され、ソックスもハローキティ仕様にチェンジしています。


コラボメニューとして提供されるのは「バーガー物語」と「吸血にして人形にして迷子のデザートプレート」、他にドリンクメニューの「忍の『ぱないの』ソーダ」「真宵の『帰り道』ソーダ」「余接の『青春』ソーダ」「ハローキティ物語ラテ(HOTのみ)」の計6種類。


なお、<物語>シリーズとハローキティカフェのコラボメニューを注文すると、特製ランチョンマットがプレゼントされるとのことです。


そんなわけで早速コラボメニューを見ていくことに。「バーガー物語(税別1880円)」は、各キャラクターにまつわる食材が使用された3つのハンバーガーとフライドポテト、さらにジャガイモのポタージュがついてきます。


バーガーひとつとiPhone 6の大きさを比較するとこんな感じ。ひとつひとつはそれほど大きくありませんが、ひとりで3つ食べるのはちょっと大変そうです。


忍バーガーは生ハムとクリームチーズ、トマト、香草の「タイム」などがサンドされたハンバーガーというよりはサンドイッチのようなバーガーになっています。


内覧会ではバーガーを丸ごと食べられるわけではなく、一口サイズにカットされたものをパクリといただきます。濃いめのクリームチーズと生ハムの塩気が絶妙にマッチします。


フィッシュフライと「マイ」タケのソテーが載った真宵バーガーは、白身魚のフライのサクサクふんわりな食感とマイタケの独特な食感がマッチしてグッド。


余接バーガーには牛肉ハンバーグと「ドール」のパイナップルが使用されており、パイナップルの果汁がハンバーグの肉汁と混じり合って非常にジューシーなハンバーガーになっています。酢豚に入っているパイナップルが苦手な人は「ちょっと……」と抵抗を感じるかも。


「吸血にして人形にして迷子のデザートプレート(税別1880円)」には忍、真宵、余接の特徴を表現したデザートが載っています。


これは余接の「頭の何か」をイメージして作られたデザート。内覧会では試食できなかったので中身は謎のまま。一体何が入っているのか……。


忍の大好物であるドーナッツ。


こちらは食べられました。ドーナツは外がサクサク、中はしっとりでコーティングのイチゴチョコも程よい甘み。上に載ったカラフルなクリームにギョっとしますが、クオリティの高いドーナツに感じました。


真宵をイメ-ジして作られたデザートはフォンダンショコラ。


「忍の『ぱないの』ソーダ」「真宵の『帰り道』ソーダ」「余接の『青春』ソーダ」はそれぞれ税別880円。


グラスの上に載っているモコモコは綿菓子で、iPhone 6よりも背が高いです。


それぞれのドリンクの綿菓子の上には各キャラクターのアクセサリーが載っています。


忍はゴーグル


余接は頭の何か


コラボドリンクの飲み方は以下の通り。炭酸水を注いで綿菓子を溶かせばOKで、綿菓子上の飾りはそのまま食べてもドリンクに溶かして飲んでも大丈夫です。

<物語>シリーズ×ハローキティカフェのコラボドリンクの飲み方 - YouTube


綿菓子を溶かすとこんな感じ。


「ハローキティ物語ラテ(HOTのみ)」は税別750円。


ドリンクに付いてくるマカロンは、忍・真宵・余接のイラストの中から自由に選択可能。


なお、コラボドリンクを注文するとオリジナルコースターがゲットできます。


ハローキティカフェでは、期間限定で<物語>シリーズ×ハローキティ限定コラボグッズも販売されます。


タンブラー(税別2500円)


3キャラマフラータオル(税別3000円)


ポストカード(税別600円)


クリアファイル(税別500円)


ラバーマスコット(税別1200円)


ボールペン(税別700円)


さらに、店舗の入り口にはコラボガチャガチャもあります。


ガチャガチャでゲットできるのは缶バッチ(300円)とアクリルキーホルダー(400円)の2種類。


他にも、店舗の入り口部分には斧乃木余接・忍野忍・八九寺真宵の特大パネルが展示されており、ハローキティカフェ特別コスチュームの3キャラクターと一緒に記念撮影することもできます。


なお、ハローキティカフェにて<物語>シリーズとのコラボメニューが提供されるのは12月25日までです。

(C)西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト
(C)’76,’14.SANRIO CO.,LTD. APPROVAL No.SP551132

・関連記事
ハローキティはネコにあらず - GIGAZINE

全身5箇所フル可動の「リボルテック ハローキティ」はどのくらい動くのか? - GIGAZINE

キティちゃんの顔が肉まんになった「ハローキティ肉まん」速攻試食レビュー - GIGAZINE

星まみれの「トロピカルスターワッフル」などサンリオの期間限定キキララカフェへ限定メニューを食べに行ってみました - GIGAZINE

タイの警察が規則違反者にハローキティの罰を与えることを決定 - GIGAZINE

69

in 取材,  試食,  動画,  アニメ, Posted by logu_ii