実り多いキャリアを築き上げるために重要な考え方とは?

By Will Folsom

きっと多くの人は自分の仕事のキャリアを素晴らしいものにしたいと考え、努力を続けているはず。それでもなかなか思うように進まないのが人生の常ともいえますが、そんなキャリア構築をうまく進めて輝かしいものにするための考え方について、オンライン音楽ショップ「CD Baby」の創業者であり、TEDをはじめとする多くの場で数々の心に残るスピーチを残しているデレク・シヴァーズ氏がアドバイスを行っています。

How to change or build your career | Derek Sivers
http://sivers.org/career

◆「情熱」や「目標」ばかりに捕らわれてはいけない
「情熱を追いかける」「心の本当の声を聞く」というフレーズはとても壮大で誰もが憧れるものですが、一方で見方を変えれば危険な言葉になることもあります。まだ手に入れていない、見つかっていない「本当の自分の仕事」を探すということは甘く心に響いてくるのですが、シヴァーズ氏はそれを否定。安易に情熱や夢を語ることは危険であるとし、「もし自分が情熱を傾ける価値のある『何か』をまだ見つけていないと感じているのだとしたら、あなたはきっとその『何か』をとてつもなく過大評価しているのかもしれません」と語ります。

「自分の情熱を傾けるべきものを見つける」という考え方は、「いつかきっと自分にピッタリな仕事や目標が見つかるはずだ」と半ば盲目的に信じることにも等しく、それはまるでDNAや血液型のように「自分に生まれつき備わっていて変えられない何か」があるという宿命論を自分にあてはめてしまうことにつながります。

By Giandomenico Ricci

シヴァーズ氏はこの考え方が誤りであることを指摘し、「本当の情熱や目的は自分の成長とそこから得た経験の中から生まれてくるものであり、何かに秀でること、そして良い結果を残して初めて実感できるものです」と語ります。

まだ見ぬ「何か情熱を傾けるもの」を見つけることに固執するのをやめること。そして、いま携わっている仕事をマスターすることに努力を傾け、自分が置かれたフィールドで存在感を示すようになること、それこそが本当の「情熱」と「目的」を見つけて「輝かしいキャリア」を手に入れる方法だとシヴァーズ氏は語っています。

◆輝かしいキャリアを手に入れるために必要なもの
多くの人が考える「輝かしいキャリア」には、以下のようなものが含まれているはず。

・高収入
・成長できる機会
・自由で思い通りの人生
・肯定的な影響
・感情が満たされること

このようなキャリアを実際に手に入れられるのは貴重で素晴らしいことですが、これは決して見つかるものではなく、自分ならではのスキルや価値を身に付けて初めて手に入れられるものであるとシヴァーズ氏は語ります。言い換えると、「素晴らしいキャリアは自分の仕事をマスターして経験を積むことによってのみ得られるもの」ということになるのです。

◆「情熱を追うこと」よりも「目の前の仕事」に集中すること
何かの分野に秀でた人には、その背景に共通のエピソードがあるものです。それは「何年もの間、例え気分が乗らない時であっても一つの仕事に打ち込み、常に上達のための努力を怠らなかった」ということであり、情熱があろうとなかろうと関係なく、さらに仕事の状況がどうであっても、もらっている給料の金額がいくらであろうとも、とにかく一つのことを続けて自らのレベルアップを続けることが重要です。

By Nwardez

何か一つのことを極めるには長い時間がかかることは紛れもない事実ですが、これは決して悲観すべきことではありません。なぜなら、その努力を続けていればいつか高いレベルに到達できることは明らかであり、それは自分の意思によって実現が可能なものだからです。その努力を怠り、「きっと私にぴったりな仕事があるはずだ」と答えもわからない希望に固執するよりもずっと確実なことといえるでしょう。

今はまだ完璧である必要はありません。スキルや経験を得て自分の価値を高めることでキャリアは満足できるものになり、「情熱を傾けるべきもの」が初めて見つかります。そしてさらに、仕事を通じて蓄積される「キャリア資産」を形成することができるのです。

◆「キャリア資産」を元手にして、自分のキャリアをさらに進める
ここでいう「キャリア資産」とは、長い時間をかけて蓄積してきた能力や経験、人脈、評価などを総合したもののこと。今の状況から一歩踏み出してキャリアを前に進めたいと思った時には、このキャリア資産が重要な役割を持つようになります。仮に、今置かれた状況が嫌になってまったく別の分野に行ってしまいたいと思っても、このキャリア資産を無駄に捨ててしまうことがないように考えること。これが自分のキャリアを形成する上で、非常に重要なポイントです。

積み重ねてきたキャリア資産を最大限にいかしながら、次のステップに進む方法を見つけ出しましょう。ジャングルでターザンが木々の間を次々に飛び移るように、自分の人脈、評価、経験や能力を手がかりにしてよりよい環境に飛び込んでいくことが、自分のキャリアを輝かしいものにするために重要なポイントです。

By Paulo Fessel

◆そしてゼロから新しく始める場合は
それでもなお、全く足がかりのない新しい分野でスタートを切ることを決めた場合は、今後成長の望める分野に狙いを定めて能力、経験、人脈、そして評価を高めるようにしてください。そして他者よりも秀でた部分を見つけ、他を圧倒する何かを手に入れることが重要です。

最後にシヴァーズ氏は「これまでに100回近く人に薦めてきた」という一冊の本を紹介。Cal Newport氏の著書「So Good They Can't Ignore You」(あなたを無視できないほど高い能力)では、キャリアの作り方と変え方が非常によく解説されていると語っています。

Amazon.co.jp: So Good They Can't Ignore You: Cal Newport: 洋書

・関連記事
Appleのマウスを設計した人物が語る自身のキャリアと次世代への教え - GIGAZINE

若い頃に知っていれば良かったのにと感じるとても大切な20のこと - GIGAZINE

成功者からアドバイスをもらいやすくなる3つの方法 - GIGAZINE

成功した人たちが早起きして朝8時前にしていた5つの習慣とは? - GIGAZINE

仕事を辞めるべき7つのタイミング - GIGAZINE

これがNASA流の仕事術、「プロジェクトマネージャーが守るべきルール100」が公開される - GIGAZINE

Amazonの現役マネージャーが語る新人・無経験のマネージャーが犯しがちなミスとは? - GIGAZINE

履歴書に実際に書かれていた信じられないウソの数々 - GIGAZINE

in メモ, Posted by logx_tm