立ちこぎ専用のセグウェイチックな自転車「Halfbike」


サドルがないので立ったままペダルをこぎ、車輪から伸びるハンドレバーを左右に倒して運転する新感覚な自転車が「Halfbike」です。

Halfbike | Halfbike | a new kind of personal vehicle that brings joy back to urban mobility
http://halfbikes.com/

Halfbikeに乗るとどんな感じになるのかは以下のムービーを見れば分かります。

Mission Amsterdam on Vimeo


これがHalfbike。前輪が1つと後輪が2つ付いており、その中間にあるペダルをこいで動かします。


車輪部分をアップで見るとこんな感じで、後輪はMBSマウンテンボードのホイールを使っているので衝撃には強く、さらにサスペンションもついています。


車輪の横から伸びるハンドレバーはベニヤの合板で、これは折りたたみ可能。


実際に乗るとこう。


遠目で見るとセグウェイのようですが、動力はペダルをこぐ自分の足です。


乗り心地はどうなのか気になるところですが、以下のムービーを見るとHalfbikeは意外と衝撃にも強く、普通の2輪自転車とは違った乗り心地が味わえることがよく分かります。

Halfbike - Kickstarter video on Vimeo


Halfbike - the movie :) on Vimeo


運転の仕方はとても単純で、曲がりたい方向に体を倒すだけ。


スイーっと滑るように走るのが特徴的。


サスペンションつきなのでジャンプもなんのその。


悪路もものともしません。


また、その見た目から周囲の注目の的になることは間違いなし。


なお、Halfbikeは自転車よりもかなり小型なので押して歩いてもさほど場所をとりません。


Halfbikeのスペックは以下の通り。

サイズ:102cm×40cm×119cm(使用時)、107cm×40cm×62cm(折りたたみ時)
重さ:8.7kg
フレーム:アルミ製
ハンドレバー:ベニヤ合板
リアホイール:MBSマウンテンボードのホイール
カラー:ホワイト

なお、「Halfbike」は現在プレオーダー中で1台999ドル(約11万円)で購入可能で、送料は世界中どこへの配送でも無料となっています。

・関連記事
自転車専用レーンを設けると、交通事故が減り車の交通状況も改善される - GIGAZINE

既存のホイールと交換するだけで電動アシスト自転車に変えることができる「Copenhagen Wheel」 - GIGAZINE

見た目は普通の自転車なのに時速40キロメートルで走行できる電動自転車「Riide」 - GIGAZINE

絶対に自転車を盗まれない鍵のかけ方 - GIGAZINE

自転車で世界一周をすると1年間はこんな形になる - GIGAZINE

in 乗り物,   動画, Posted by logu_ii