デザイン

おサイフケータイならぬ「ケータイお財布」な財布abrAsus「iPhoneも入る財布」


Apple Pay」でようやくスマートフォンによる電子決済機能に対応したiPhoneですが、日本のスマートフォン・フィーチャーフォンでははるか以前から通称「おサイフケータイ」として広く普及しています。おサイフケータイに限らず携帯電話にあらゆる機能を集約する流れとは逆行するように、財布に携帯電話を取り込めばよいという逆転の発想で生まれた日本の職人が作る財布が「iPhoneも入る財布」です。

iPhoneも入る財布 abrAsus THINKING-HANDS | ICカード対応iPhone5Sケースウォレット
http://superclassic.jp/?pid=60803

「iPhoneも入る財布」のコンセプトは「全部まとめる」財布であるということ。iPhoneにまとめるのではなく、財布にまとめるということで、「iPhone 5sさえ財布にまとめちゃえ!」という逆転の発想。


iPhone 5sを入れてもポケットに入る厚み。素材には国産牛革を使用しており重さも50gと非常に軽量。


後からツンツンやれば簡単にiPhone 5sを取り出せます。


折らずに紙幣を収納可能。領収書を入れるのもOK。


さらに鍵やSDカードなどの小物を入れるスペースもあり。


カードも5枚収納可能で落下防止のフラップ付き。


収納力だけでなく使い勝手にも配慮した構造で、財布を開けると紙幣・硬貨・各種カード・鍵、そしてiPhoneにダイレクトにアクセスできます。


ICカードを入れればタッチ&ゴーが可能で、おサイフケータイに対応しないiPhoneでも問題なし。


トートバッグにスマートフォンや財布を入れる人にはさっと取り出せる「iPhoneも入る財布」はかなり実用性がありそう。


なお、iPhone 5sを収納しない場合は極薄の財布としても使えます。


「iPhoneも入る財布」を作ったabrAsusは職人のハンドメイドによる高品質な革製の財布やかばんを作るメーカーで、デザイン性だけでなく職人の技法を駆使した製法など商品作りに並々ならぬ「こだわり」を持っていることは、以下のムービーを見ればよく分かります。

abrAsusができるまで デザイナーの知恵×職人の技 - YouTube


メイドインジャパンな「iPhoneも入る財布」は、ブラウン×ベージュ・ブラック×グレー・パープル×ピンクの3カラー展開で、税込1万6800円(送料無料)で販売中です。

iPhoneも入る財布 abrAsus THINKING-HANDS | ICカード対応iPhone5Sケースウォレット


「iPhoneも入る財布」はiPhone 5sにぴったりの設計となっておりiPhone 5sやiPhone 5専用品なので、次はiPhone 6に対応する新モデルの登場を期待したいところ。ただし、iPhone 6 Plusはいろいろ問題がありそうなので、ポケットに入れるのはやめておくのが無難です。

・関連記事
iPhone 5に名刺やクレジットカード・小物を挟めるようにする「Crossover」 - GIGAZINE

カーボンファイバーでできた軽量・極薄のサイフ「Common Fibers」 - GIGAZINE

財布に入れておいて置き忘れ・盗難を防止するカード「SmartWallit Pro」 - GIGAZINE

スマホでなくした物の位置を地図表示&音を鳴らして即座に発見できるカラフルチップ「Chipolo」を実際に使ってみたよレビュー - GIGAZINE

わずか0.3ミリの充電シートでiPhoneをワイヤレス充電可能にする「Slimo」 - GIGAZINE

in モバイル,   ハードウェア,   動画,   デザイン, Posted by logv_to