ムービー

女体盛りを提供するサービスがフェミニスト団体から抗議を受ける事案が発生

by kerry111

女性の裸体に食べ物を盛りつける女体盛り映画の題材にもなっているほどですが、カナダで女体盛りを提供するケータリング会社がフェミニスト団体からの抗議にあっています。

Canadian Feminists Angry At Japanese Naked Sushi Dining Experience As Sexist, Discriminatory - International Business Times
http://au.ibtimes.com/articles/566147/20140913/canadian-feminists-angry-japanese-naked-sushi-dining.htm

「女性の裸体の上に寿司を盛りつけて提供する」というケータリングサービスを行っているのはNaked Sushi Inc。トロントを拠点として、現在はバンクーバーまでサービスを拡大しています。

Naked Sushi Inc. - Vancouver, British Columbia, Canada
http://nakedsushi.ca/



ウェブサイトには「長時間動かないようにするためには集中力が必要なため、モデルには話しかけないようにして下さい」「モデルはリラックスできる場で最大の力を発揮できます。モデルに敬意を払って下さい」「モデルには手を触れず、箸を使ってスシを食べて下さい」「不適切な発言や行為は行わないで下さい」などのルールが記載されており、価格は1人20ドル(約2200円)から85ドル(約9200円)ほど。最低12人以上のパーティーへのサービス提供が原則となっており、それ以下の人数の場合、価格は応相談になるようです。


これに対してフェミニスト団体は「女性の体をモノとして扱っており、社会における女性の性的な役割を強調している」として非難しており、オンラインでNaked Sushi Incを排除するための請願書が集められているところ。

by Henti Smith

女体盛りを提供するお店は世界各地に存在しており、2012年にもローマで発行された女体盛りに関する記事が物議を醸していましたが、Naked Sushi IncはFacebook上で「我が社の優秀なスタッフとモデルが日本伝統文化の優雅な雰囲気を作りだし、忘れられないイベントを作り出すでしょう」とつづっており、あくまで伝統的な行いだという姿勢です。

アメリカでも女体盛りを行うイベントは存在し、以下のような雰囲気となっています。

Naked Sushi Event - YouTube


Naked Sushiを利用したビジネス会食も存在するのですが、「ビジネスのミーティングをストリップクラブで行う人がいるだろうか?このサービスは会社にいる女性に気まずい思いをさせる」と主張する学者もおり、温かい人肌の上に生魚を載せて提供するスタイルのため、衛生面での心配の声も上がっていますが、一方で女体盛りを「芸術だ」とする見方もされています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
スシを女体盛りした映画「Sushi Girl」予告編ムービー - GIGAZINE

南アフリカで女体盛りブーム?左派政党が「反革命的」と非難 - GIGAZINE

やたらセクシーで扇情的なイギリスの高級ランジェリーブランド「Agent Provocateur」のCMムービー集 - GIGAZINE

官能的な下着をアピールするはずが気付くと別物「悪の華(Fleurs du Mal)」 - GIGAZINE

好きな下着をモデルのお姉さんが実際に着用して見せてくれる「KnickerPicker」 - GIGAZINE

in メモ,   動画,   ,   Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.