最大1Gbps超高速通信のプロバイダ代が激安450円/月でいつまでも使える「楽天ブロードバンド光 半額プラン」とは?


自宅で利用する光回線はNTT東日本・西日本に支払うフレッツ光の費用とプロバイダの2つの費用を足したものになっていますが、よくあるプロバイダの月額割引は一定期間が経過すると元の高い料金に戻ってしまうパターンがほとんどで、気づくといつの間にかジワジワと搾り取られていたということになりがちですが、「楽天ブロードバンド光 半額プラン」は申し込んでからずっと月額が450円のままというかなりお得感のある強気な設定となっています。

楽天ブロードバンド: 楽天ブロードバンド光 半額プラン
http://broadband.rakuten.co.jp/special/supersale/hikari.html



今回のキャンペーン対象となっているのは「楽天ブロードバンド光(フレッツ光/フレッツ 光ネクスト スーパーハイスピードタイプ 隼)」となっており、通信速度は最大1Gbps。新規でも他社プロバイダからの乗り換えのどちらからでもOKとなっており、毎月の出費を劇的に抑えて節約し、余ったお金をもっと他の有意義なことに回すことができるようになります。


by Carissa Rogers

で、肝心の料金がどれぐらい安くなるのかというのは、2014年8月20日時点における通常のプロバイダ月額料金に対して、ずっと半額になるという仕組みなので、以下のようになります。

・楽天ブロードバンド 光ホームタイプ/楽天ブロードバンド 光ホームタイプ ギガ・スマート[NTT東日本限定]:
950円(税抜)→475円(税抜)

・楽天ブロードバンド 光マンションタイプ/楽天ブロードバンド 光マンションタイプ ギガ・スマート[NTT東日本限定]/楽天ブロードバンド フレッツ マンション・スーパーハイスピードタイプ 隼[NTT西日本限定]:
900円(税抜)→450円(税抜)

・楽天ブロードバンド フレッツ ホーム・スーパーハイスピードタイプ 隼[NTT西日本限定]:
1100円(税抜)→550円(税抜)

実際に年間でどれぐらい最大でオトクになっているのかを計算してみると、以下のようになります。

・楽天ブロードバンド 光ホームタイプ/楽天ブロードバンド 光ホームタイプ ギガ・スマート[NTT東日本限定]:
毎月950円が475円=1年間で5700円もオトク

・楽天ブロードバンド 光マンションタイプ/楽天ブロードバンド 光マンションタイプ ギガ・スマート[NTT東日本限定]/楽天ブロードバンド フレッツ マンション・スーパーハイスピードタイプ 隼[NTT西日本限定]:
毎月900円が450円=1年間で5400円もオトク

・楽天ブロードバンド フレッツ ホーム・スーパーハイスピードタイプ 隼[NTT西日本限定]:
毎月1100円が550円=1年間で6600円もオトク

上記のように楽天ブロードバンドで節約すると超絶オトクになるわけなので、この機会にサクッと乗り換えてしまうのもアリなはずです。

by photosteve101

このずっと半額を適用させて激安にする手順としては、電話ではなく公式ウェブサイトからの申し込みが必須となっており、電話申し込みはアウト。なので、まずは公式サイトの「今すぐお申し込み」をクリック。


今回は既存のやたら月額料金の高い旧態依然としたプロバイダからの脱出を敢行するため、既存のプランの「プロバイダ変更」の右側にある「選択」をクリック。


今回はマンションなので「マンションタイプへお申し込み」をクリック。1戸建ての場合は「ホームタイプへお申し込み」をクリックすればOKです。


楽天会員であればそのまま「楽天会員の方」をクリックしてログインすればOK。楽天会員ではない場合は「楽天会員でない方」をクリック。


今回はとにかく月額料金を最低限まで下げるのが主目的なので「楽天ブロードバンド オプション」のチェックを外します。


契約者情報・支払い方法などを入力し……


「お申し込み内容確認へ」をクリック


続いて申し込み内容の確認を行います。


「利用規約確認へ」をクリック。


最後に「同意する」にチェックをいれて「申し込む」をクリックすれば完了。既に楽天のIDを持っている場合は情報を入力する手間が省けるので、わずか1分程度で終わります、速攻終了です。


さらに、8月31日(日)~9月3日(水)に行われる「楽天スーパーセール」中には「タイムセール」があり、抽選で1年間プロバイダ月額料金が0円になるキャンペーンも展開されるとのこと。8月31日・9月1日・9月2日の抽選に当たるとプロバイダ費用が無期限で半額になるだけではなく、最初の1年間は費用がなしになるわけです。

注意事項として、既に利用している楽天ブロードバンドのフレッツ光サービスからのプラン変更はキャンペーンの適用対象外であり、しかももちろんこれだけうまい話に裏がないなんてことはなく、最低利用期間は3年、しかも利用期間内で解約した場合は違約金として1万円がかかるので、それなりの覚悟が必要ですが、1度契約したプロバイダを乗り換えるなんてことはそうないはずなので、これらの条件が許容範囲内なのであればかなり魅力的な内容になるはずです。

なお、楽天スーパーセールは9月3日1:59まで、楽天ブロードバンド光 半額プランは9月3日9:59までとなっており、申し込みは以下から。

楽天ブロードバンド: 楽天ブロードバンド光 半額プラン
http://broadband.rakuten.co.jp/special/supersale/hikari.html

91

in ネットサービス,  広告, Posted by logq_fa