たすき掛けから片手でスライドして構えられる高機能着脱式カメラストラップ「Slide&Clutch」


デジタル一眼レフを購入するとメーカーのカメラストラップが付属してきますが、肩からたすき掛けしていると移動時の持ち運びには便利なのですが、すぐに撮影したい時に手間取ってしまうことがあり、シャッターチャンスを逃してしまうことがあります。一方で前にかけていると撮影はすぐにできるものの、移動しづらくなってしまいます。そんなカメラの悩みを解決してくれる、着脱式で片手で背中からカメラをスライドでき、ストラップの長さも簡単に調節できて持ち運びも苦にならない高機能カメラストラップ「Slide(スライド)」と、同じく着脱式の高機能カメラハンドグリップ「Clutch(クラッチ)」がKickstarterで出資を募っています。

Peak Design | Makers of the Capture Camera Clip and other outdoor photography gear.
https://peakdesignltd.com/

高機能なカメラストラップ「Slide」と「Clutch」を使っている様子や使い方は以下のムービーで説明されています。


◆Slide(スライド)


原っぱにたたずむ女性。


手を後ろに回して……


スルッとカメラを掲げて撮影を開始しました。この女性が使っているカメラストラップが「Slide」です。


Slideはデジタル一眼レフの左ストラップリングに取り付けたパーツに……


「Anchor Link」という丸いパーツをはめるだけ。


ストラップのもう一方はストラップリングに取り付けるのではなく、付属の三脚マウントから伸びています。


そのため肩からたすき掛けすると、レンズが下に向いてスマートな雰囲気。


ストラップ位置は留め具を「パチッ」と上げて……


好きな位置に調節したら再度「パチッ」と止めるだけ。通常のストラップとは違っていつでも長さが変更できるわけです。


カメラを肩にかけた男性がメモをとっています。


Slideは片面が滑りにくい素材、反対側が滑りやすい素材になっているため……


滑りにくい面を下にすれば使わない時にカメラを落としてしまうことはなく、滑りやすい面を下にすれば撮影しやすくすることができます。


◆Clutch(クラッチ)


男性がカメラを持った手を握ったり開いたりしていますが、カメラはしっかりと手のひらに固定されています。これが「Clutch」。


こちらもSlide同様にストラップの長さを自由自在に調節可能。


撮影時はこのようなポジションになります。ストラップの取り付け位置はSlideと同じ。


カメラグリップの位置に手が入るようになっているので、シャッターチャンスを逃すことなくスタンバイする時に良さそう。


なお、SlideとClutchのストラップを取り付ける三脚マウントは、もちろんそのまま三脚に装着可能。


ストラップの着脱も簡単なので、三脚に取り付けたらそのまま外すだけでOK。


SlideとClutchは同時に取り付けることもできます。同社製品のバックパックやベルトにカメラを取り付け可能な三脚マウント「CapturePRO」を取り付ければGoProにも使用可能になります。


◆出資ごとにゲット可能な製品
・1ドル(約100円):出資のみ
・15ドル(約1500円):Anchor Link×1セット(これだけでも手持ちのカメラストラップを流用可能)


・30ドル(約3000円):Clutch×1
・50ドル(約5100円):Slide×1
・80ドル(約8100円):Slide×1+Clutch×1
・150ドル(約1万5300円):Slide×1+Clutch×1+CapturePRO


なお、製品の発送は2014年10月ごろを予定しており、アメリカ国外への発送は別途10ドル(約1000円)が必要です。出資の締め切りは2014年8月16日(土)午前8時となっています。

Slide and Clutch: Versatile Camera Sling and Hand Strap by Peak Design — Kickstarter
https://www.kickstarter.com/projects/peak-design/slide-and-clutch-versatile-camera-sling-and-hand-s

・関連記事
「Kickstarter」へ出資してゲットする方法&出資しまくった経験からわかった注意点まとめ - GIGAZINE

くるくる巻き付けると衝撃保護ケースに変化するカメラストラップ「miggo」 - GIGAZINE

カメラを安定して持ち歩きつつも素早く構えるためのスリングベルト「RS-Sport」 - GIGAZINE

長さ調節がスムーズかつラクチンなカメラ用ストラップを使ってみました - GIGAZINE

うっかり紛失しがちなレンズキャップを素早くストラップに取り付けておける「The Lens Cap Strap Holder」を使ってみた - GIGAZINE

インスピレーションを刺激する工夫を凝らしまくった世界最大級のカメライベント「フォトキナ」の広告表現いろいろ - GIGAZINE

in ハードウェア,   動画, Posted by darkhorse_log