取材

ダンボー・ミニよりさらに小さな60mmダンボー&45mmダンボー


ダンボールでできた夏休み工作ロボットとして「よつばと!」に登場したダンボーをフル可動フィギュア化した「リボルテックダンボー・ミニ」の大きさが80mm、それよりもさらに小さな60mmダンボー&45mmダンボーがリリースされる計画がワンフェス2014[夏]海洋堂ブース内「よつば立体化作戦!!」で明らかになり、実物が展示してありました。

「よつば立体化作戦!!」で巨大ダンボー発見


そしてその片隅に何か展示してあります


左が60mmダンボー(仮称)、右が45mmダンボー(仮称)。ミニよりさらに小さいので、いわばマイクロ・ダンボーとナノ・ダンボー。


60mm


周囲におもちゃがいっぱい。よく見ると左奥にあるのはダンボー。ダンボーがダンボーで遊ぶという実にシュールなことができるかも。


スイッチがあるので、目が光るはず、ビカーッ!


で、こっちが45mm


こぢんまり


かなりちっちゃい感じです


なお、7月28日(月)0時より、税込1300円でワンフェスにどうしても来られなかった人のために、ダンボー・ミニ[WF2014 SUMMER Ver.]が数量限定で発売予定となっています。

・関連記事
ワンダーフェスティバル 2014[夏]開幕、全記事一覧まとめ - GIGAZINE

売れすぎて生産が追いつかなくなったダンボーコラボモバイルバッテリー「cheero Power Plus DANBOARD version」フォトレビュー - GIGAZINE

コンパクト&2つの出力ポートを装備した6000mAhダンボーコラボバッテリー「cheero Power Plus DANBOARD version -mini-」レビュー - GIGAZINE

頭・手・足を自在に動かせるダンボー「REVOLTECH DANBOARD cheero ver.」に色んなポーズをとらせてみたレビュー - GIGAZINE

あの「ダンボー」がフルアーマー可能バージョンになって完全立体化 - GIGAZINE

ダンボーがわずか3cmになった「ダンボーストラップ」は小さくても頭と両腕がちゃんと動く - GIGAZINE

in 取材, Posted by darkhorse