ハードウェア

軽量・コンパクトで13種類のドライバーに変化する携帯ビット式ドライバー「Tool Pen」


ちょっとした家具の組立てや自転車の修理にドライバーセットは必須のツールですが、いちいち工具箱を引っ張り出してドライバーを探すというのは思いの外、面倒なものです。しかし、ポケットサイズで常時携帯OKな万能交換式ドライバー「Tool Pen」があれば、「ササっと取り出しサクッと修理」ということが可能。自転車乗りや工作大好きな人にはものすごくありがたいツールとなっています。

mininch
http://mininch.com/

Tool Penがいかに便利なツールであるかは、以下のムービーを見れば一発で分かります。

Makes Everything Beautiful: Tool Pen - YouTube


自転車いじりをする女性。


細い金属の棒の先端のキャップを外してから……


ドライバーのビットを一つ選び……


先ほどの棒に差し込みました。


差し込んだビットをボールペンのようにノックすると……


先端から、目当てのビットが押し出されるように現れました。


Tool Penは好みのビットを棒の中にキープしつつ、ノックすることで好きなビットを取り替えられる、ビット交換式ドライバーです。


サイクリング前にブレーキの効きが気になったら……


ポケットからTool Penを取り出して、ササっと調整。


調整が終わればスっとポケットにしまい……


サイクリング開始。非常にスマートです。


スケボーをしていた男性。どうやら不具合が発生した様子。


ネジが緩んでぐらつくようです。


先ほどのサイクリストが現れて……


「ちょっと見せて」


ポケットからTool Penを取り出して……


ビットを入れ替え……


サクっと修理。


スケボーは無事修理できたようです。


そして女性はTool Penをポケットにしまってサイクリング続行。


Tool Penは、ビットを抜き差しすることで簡単に交換でき常に6つのビットを収納することが可能。


ビットにはドライバーの種類がマークされていて……


Tool Penの除き窓から、どこに何が入っているのか一発で分かるようになっています。


先端のキャップは強力なマグネットでTool Penをポケットやカバンにしまっておいても外れる心配はなし。


Tool Penは、長さ15センチ×直径1.75センチで重さは6本のビットを含んでもわずか93gと常に持ち運べるサイズ。六角形の本体は手作業で削り出されたS45C炭素鋼でできており強度は抜群。


カラーはシャンパンゴールド・ガンメタ・スノーシルバーの3色あり。また、交換式のビットも「+」「-」だけでなく「Hex」や「星形」を含む13種類が用意されています。


Tool PenはクラウドファンディングサイトKickstarterで目標金額を7000ドル(約71万円)に設定して出資を募ったところ、プロジェクト終了まで1カ月以上残した記事作成時点ですでに5万ドル(約510万円)以上の出資金を集めることに成功しています。

Tool Penプロジェクトでは、45ドル(約4600円)の出資でTool Pen1本と13種類のドライバービットを、80ドル(約8200円)の出資でTool Pen2本と13種類のドライバービット2セットを、105ドル(約1万700円)の出資でTool Pen3本と13種類のドライバービット3セットをゲットできます。


なお、Tool Penプロジェクトへの出資期限は、2014年8月14日午後12時50分までとなっています。

Tool Pen - Makes Everything Beautiful by mininch — Kickstarter
https://www.kickstarter.com/projects/2054052511/tool-pen-makes-everything-beautiful


・つづき
複数のドライバーを1本のペンに収納して次々に繰り出せるようにした「Tool Pen mini」 - GIGAZINE


・関連記事
「Kickstarter」へ出資してゲットする方法&出資しまくった経験からわかった注意点まとめ - GIGAZINE

組み替え自由な万能ナイフ「Switch」でパーツを色々と組み替えてみた - GIGAZINE

USBドライブや鏡からスパナまでさまざまな工具が詰まったiPhone用ケース「myTask」 - GIGAZINE

文明崩壊後のサバイバルから日曜大工まで、あらゆる場面に役立つ便利道具を手のひらサイズに収めた最強のマルチツール「レザーマンチャージ」レビュー - GIGAZINE

十徳ナイフレベルの万能さを誇る中国の多目的軍用シャベル「WJQ-308」はマジでなんでもできる - GIGAZINE

どれだけの力で締めたのか一目で分かるハイテクデジタルレンチ「デジラチェ」 - GIGAZINE

ちょっと欲しくなってしまうユニークなビールの栓抜きいろいろ - GIGAZINE

ハシとフォークを合体させ3パターンの使い方を可能にした「The Chork」 - GIGAZINE

ミスドの空き箱からすごいクオリティの工具箱&Amazonのダンボールでドム箱・マガジンフック・キャットタワー - GIGAZINE

in ハードウェア,   動画, Posted by logv_to