Android端末でRPGツクール2000・2003で作られたゲームを遊べる「EasyRPG Player」


RPG制作ソフトの「RPGツクール」は、ユーザーが自由にRPGを作成でき、作成したゲームをプレイするときにはRPGツクールを必要としないため、友人に配ったりインターネット上で配布されたりなどして多くの人に楽しまれています。そんなRPGツクールを愛してやまない人たちが立ち上げた「Easy RPG」は、RPGツクール2000/2003互換のエディタ・プレーヤーを作成するオープンソースプロジェクトです。Easy RPGが公開しているソフトウェアの中に、RPGツクール2000/2003で作成したゲームをAndroid搭載端末でプレイ可能にする「EasyRPG Player」アプリがあるというので、実際に試してみました。

EasyRPG Player - Google Play の Android アプリ
https://play.google.com/store/apps/details?id=org.easyrpg.player


まずは、上記URLを開いてEasyRPG Playerをインストール。


「同意する」をタップします。


インストールが終わったら、端末をPCに接続して内部ストレージを確認。内部ストレージに新しく作成されている「easyrpg」というフォルダを開きます。


easyrpg内にある「games」フォルダをオープン。


gamesフォルダにRPGツクール2000・2003で作られたゲームをフォルダごとコピーします。今回は「ドラえもん のび太のBIOHAZARD」をチョイスしました。


次は、上記URLを開いて音声再生に必要な「Timidity」をダウンロードします。

Timidity
https://www.google.com/url?q=http://www.libsdl.org/projects/SDL_mixer/timidity/timidity.tar.gz

「OK」をクリックしてダウンロード開始。


ダウンロードすると「timidity.tar.gz」が任意の場所に保存されています。


timidity.tar.gzを解凍すると「timidity」というフォルダが出てくるので……


そのままeasyrpg直下にコピー。


RPGツクール2000・2003で作られたゲームをプレイするには「RTP(ランタイムパッケージ)」が必要で、下記URLからダウンロード可能です。

アップデートファイル - ツクールweb
http://tkool.jp/support/download/index

上記URLを開いたら、プレイしたいゲームに応じて、RPGツクール2000・2003の右側にある「DLページ」をクリック。


ページ最下部にある「RPGツクール2000 RTPのダウンロード」をクリックします。


「OK」をクリックしてダウンロード開始。


ダウンロードが終了したら、インストールする前に、easyrpg直下に「rtp」という名前のフォルダを作成。


さらに、rtpフォルダの中に「2000」というフォルダを作成します。


今度は先にダウンロードしたRPGツクール2000 RTPを解凍して「RPG2000RTP.exe」を開きます。


インストーラーが起動したら、「次へ」をクリック。


インストール先のフォルダを指定して、「次へ」をクリックします。


インストールが終わると、指定した場所に「RTP」というフォルダが作成されているので中身を確認。


RTP内にある全てのファイルを……


先に作成した「2000」の中にコピーします。これで準備は完了です。


ゲームをプレイするには「EasyRPG Player」を起動します。


ゲームの名前をタップ。


ゲームが起動しました。画面内の左側に十字キー、右側に2つのボタンが配置されています。


時折、テキストが文字化けしたりしましたが、何とかゲームプレイ可能です。


なお、別のゲームをプレイしたところ、起動時に下記のような赤い画面に「Image not found: Title/"p"s~」というエラーメッセージが表示されました。


上記のような問題が起きたときは、easyrpg内のgamesからプレイしたいゲームのフォルダ内にある「RPG_RT.ini」を開きます。


RPG_RT.iniを開いたら、何やら文字が表示されるので、下記の画像のように「[EasyRPG] Encoding=932」を追加して上書き保存します。


これで正常に起動しました。


EasyRPG Playerを手持ちのAndroid端末にインストールしておけば、RPGツクール2000・2003で作成されたゲームを外出時でも楽しむことが可能。ただし、Easy RPG Playerの開発元であるEasy RPGによると「アプリは完成版と呼ぶにはほど遠い」とのことなので、起動が遅かったり、フリーズしたりすることもあり、過度な期待は禁物ですが、今後の改良には十分期待できます。

・関連記事
9歳の少女がオリジナルのRPGを作るために出資を募集中 - GIGAZINE

独特の世界観とイラストが魅力的なひきこもりホラーRPG「OMORI」 - GIGAZINE

STGゲームを作成できるフリーソフト「シューティングゲームビルダー」 - GIGAZINE

新宿駅の複雑な構造を完全再現したRPG「新宿ダンジョン」を実際にプレイしてみました - GIGAZINE

ファンタジーRPGのような空に浮かぶ島や幻想的な光景が夜空を360度パノラマ×長時間露光でタイムラプス撮影すると出現 - GIGAZINE

in レビュー,   ソフトウェア,   ゲーム, Posted by darkhorse_log