住みたい部屋をまるで対話するように絞り込むお部屋探しアプリ「mollio」を使ってみた


新しい部屋を借りようとする時にお世話になることが多いのが賃貸サービス会社のウェブサイトで、家賃や広さ、駅からの距離などさまざまな条件をもとにお部屋探しをした経験のある人もいると思います。普通はまずさまざまな条件を指定してから好みの部屋を絞り込むことが多いと思いますが、「mollio(モリオ)」は最初に「誰と住む?」「いくらで住む?」「よく行く場所は?」の3つの質問に答えておくだけで、候補となりそうな部屋を次々に提案してくれるアプリです。

mollio 〜まるで不動産屋さんのような、お部屋探しアプリ〜
http://mollio.jp/

検索不要、不動産屋さんで接客を受けているようなお部屋探しアプリ「mollio」リリースのお知らせ - 株式会社アセンシャスのプレスリリース
http://www.value-press.com/pressrelease/121038

「不動産屋さんがつくったアプリ」であるmollioは、最初におおまかな条件を設定しておき、提案される部屋を「気になる」「キャンセル」と判定して行くだけで自分の好みを解析し、だんだんと自分の要望にそった部屋に近づけるというアプリ。その様子はさながら、賃貸サービス会社のカウンターで担当者と一緒に「あーでもない、こーでもない」と言いながら好みの部屋を探し当てていくようなものです。

mollioはiOS版Android版がリリースされているので、必要な方をインストールします。中身は同じ内容なので、どちらを選んでもOK。


mollioからのプッシュ通知を受信する場合は「OK」を選択し、次の画面で「はじめる」をタップ。


アプリを使用するには「新しく始める」をタップします。初回以降で前回までの履歴をもとに検索を続ける場合は「続きから始める」をタップすればOK。


ここから3種類の条件を設定します。部屋に住む男女、子どもの人数と、ペットの有無・数を選んで「次へ」をタップ。


次に、希望する家賃を、千円単位で設定して「次へ」をタップ。


そして最後に住みたいエリアを設定します。「目的地(よく行く駅)から選ぶ」「住みたい駅から選ぶ」「住所から選ぶ」の3種類から自分の都合に合わせた条件を設定することができます。


たとえば「目的地(よく行く駅)から選ぶ」を選択した場合の画面がこちら。目的地までの交通手段を「電車」「車」「徒歩」の中から選びます。


よく行く目的地を設定します。「都道府県」「路線」「駅名」と目的地までの所要時間をプルダウンメニューからそれぞれ選んでいきます。


設定した条件を確認し、「次へ」をタップ。ここで複数の条件を設定することも可能です。


これで条件の設定が整いました。「お部屋を探す」をタップすると、希望の条件をもとにアプリが次々に部屋を提案してくれるようになります。


まず最初の部屋が表示されました。JR常磐線の柏駅から徒歩9分のところにある物件でした。


試しにGoogleマップで所要時間を調べてみたところ、柏駅からは1時間7分という結果が表示されました。今回設定していた「電車で60分圏内」という条件と同じくらいです。


提案された部屋の画面では、以下のように詳細な情報を確認することができます。条件は大人の男女が2名とペット1匹と設定していたので、部屋の間取りは3LDK、家賃が13万5000円、そして「ペット相談可」という部屋となっていました。


部屋の内容が気になったら「気になる」ボタンを押して物件にチェックを入れておきます。チェックした後はさらに次の物件を見るか、すぐに問い合わせを行うことも可能です。


逆に、部屋の印象がイマイチだった場合は「パスする」をタップして、その理由を該当するだけチェックを入れます。このチェックを入れた結果が自分の好みとして記録され、次の部屋検索の際に反映されるというわけです。


このようにして、どんどんと条件に合う部屋を見ていくことが可能となっていました。


しばらく操作してお部屋を探してみると、いい意味で自分が想定していなかったタイプの部屋が提案されてくることに気付きました。よくある検索のように、最初にエリアや部屋の広さなどの細かな条件を決めてしまうという方法では出会うことのなかった部屋にヒットする確率が高くなるので、思わぬサプライズな部屋を探し当てることができるかもしれません。

mollioが対応している地域は、記事作成時点では東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県のみとなっていますが、近く引っ越しを考えている人などであれば一度試してみても良さそうなアプリです。

・関連記事
5つのアパートで9人のルームメイトと過ごした7年間から学んだ7つの教訓 - GIGAZINE

体育館やプールを完備したミハエル・シューマッハの旧宅、月額255万円で賃貸へ - GIGAZINE

世界で一番高いオフィスはどこか? - GIGAZINE

川の真ん中にある岩にぽつんと建てられた家 - GIGAZINE

同じ家に100年間住み続けている女性 - GIGAZINE

大自然の中にポツンと建っている家の写真いろいろ - GIGAZINE

家に風船をつけて「カールじいさんの空飛ぶ家」を現実に再現してしまった人たち - GIGAZINE

45

in レビュー,  ソフトウェア,  ネットサービス, Posted by logx_tm