全人類を救うため旅に出るSF映画「インターステラー」の予告編第2弾公開


「ダークナイト」「インセプション」のクリストファー・ノーラン監督が手がける最新SF映画「インターステラー(原題:Interstellar)」の予告編第2弾が公開されました。主人公は全人類の希望を背負い、子どもたちを残して地球を離れて宇宙へと旅立つことになるわけですが、その家族愛と別れが描かれています。

「インターステラー(Interstellar)」予告編第2弾 - YouTube


事務所のようなところへ呼び出されたクーパー(演:マシュー・マコノヒー)


畑の上空を飛ぶ無人偵察機


「まったく ツイてない日だ」とクーパー


誰のせいでもないはずですが、お前が疫病神だからだといわれてしまうマーフ(演:マッケンジー・フォイ)


クーパーはパイロットとしての仕事を期待されていますが、「ただの技術屋だ」と断るようです。


何やら外はただ事ではない雰囲気……。


「今、世界に必要なのは……」


「食糧だ」


車内の会話シーンと繋がり、「不運を招く人間なんていないよ」とフォロー。


しかし、この世にはどうにもならないことがあるということで……


野球をしているグラウンドに何かが迫ってきています


「地球の寿命が尽きかけている」


「地球を救う道があると?」と希望があるのかと思いきや……


「地球はもう救えない」と、絶望的な状況でもあるようで……


新たな星を探すためにクーパーが選ばれていた、というわけです。


子どもたちのことを考えて躊躇するクーパーですが、「彼らの未来のためだ」と説得され……


「戻ってくるよ」


打ち上げられるロケット


「自分を犠牲にしてでも成し遂げるのだ」


「これが最後の希望だ」


この絶望的な状況をクーパーは救うことができるのか


そして、旅はどこまで続くのか……。


映画「インターステラー」は11月22日(土)から新宿ピカデリー他、全国ロードショーの予定となっています。


Interstellar Movie Trailer - A Film by Christopher Nolan
http://www.interstellar-movie.com/

インターステラー | Facebook
https://www.facebook.com/interstellarjp

配給:ワーナー・ブラザース映画
© 2014 Warner Bros. Entertainment, Inc. and Paramount Pictures. All Rights Reserved.

・関連記事
「初作品を公開してからが本当の仕事の始まり」と語るクリストファー・ノーラン監督の映画論 - GIGAZINE

「ダークナイト」のクリストファー・ノーラン監督のSF映画「Interstellar」予告編公開、人類の運命を変えるため壮絶な旅が始まる - GIGAZINE

「ダークナイト」のクリストファー・ノーラン監督次回作のSF映画「Interstellar」の公開日は2014年11月7日に決定 - GIGAZINE

21

in 動画,  映画, Posted by logc_nt