ハードウェア

デスクワークでの腰への負担を軽減する組み立て式スタンディングディスク「The UpStanding Desk」


オフィスで椅子に座りっぱなしで長時間作業をしていると、腰に負担がかかりっぱなしになり健康によくない、という調査結果も出ています。立ちっぱなしでの作業を可能にするスタンディングデスクという机がありますが、既にある机の上に設置するだけで机をスタンディングデスクに変身させるのが「The UpStanding Desk」です。

The UpStanding Desk
https://www.kickstarter.com/projects/sccarmichael/the-upstanding-desk

The UpStanding Deskがどういう製品なのかは下記のムービーから確認可能です。


The UpStanding Deskの開発者であるSam Carmichaelさんは、長時間座ることで発症した腰痛に我慢できなくなり、会社にお願いしてスタンディングデスクを購入。スタンディングデスクがあまりにも高額なため、購入時には医師の診断書を会社に提出する必要がありました。


しかしながら、購入から1カ月後、スタンディングデスクが破損し修理代金を支払う必要に迫られ、結果的にスタンディングデスク1台でかなりお金がかかってしまいました。


そこで、サムさんが開発したのがThe UpStanding Deskです。


The UpStanding Deskは5枚のパネルからなる組立式のデスク。


組立に特殊な工具は必要なく、5枚のパネルをはめ込むだけ。


慣れてしまえば組立は1分もかからないそうです。


The UpStanding Deskにはケーブルを通すための隙間が空いているので、あらゆるデバイスに対応可能。


設置台の高さを調節するには、はめ込んでいるパネルを移動させるだけです。


The UpStanding Deskは200ポンド(約91キログラム)の重さまで堪えられるので、複数のデバイスを上に載せても大丈夫とのこと。


実際に使用してみるとこんな感じで、腰への負担を軽減することで作業効率がよくなりそうです。


The UpStanding Deskは、現在商品化を目指してKickstarterで出資を募集中ですが、すでに目標額の1万ドル(約103万円)を突破していて商品化はほぼ確実。225ドル(約2万3000円)出資すれば、The UpStanding Desk1台をゲット可能となっています。記事執筆現在日本への発送には対応していませんが、集まった金額次第では海外発送を視野に入れており、どうしても欲しいという人は、25ドル(約2600円)出資するともらえるThe UpStanding Deskの設計図をショップに持ち込んで自由に作成してもOKです。

・関連記事
「長時間座ること」は死のリスクとは関係がないという研究結果が明らかに - GIGAZINE

USB3.0ポートや電源プラグ、DVI端子などを備えたパソコンデスク「Paradise Desk」 - GIGAZINE

近未来のSF的な雰囲気で仕事や勉強ができるPCチェア&デスク「Emperor 1510 LX」 - GIGAZINE

サイコロ型に折り畳めるパソコンデスク - GIGAZINE

ハーマンミラーの新作チェア「Mirra 2」が近日登場予定 - GIGAZINE

スポーツカーのシートっぽいデザインのオフィスチェア「Blitz」に座ってみた - GIGAZINE

座るだけで遠隔地にいる医師にリアルタイム診断してもらえるクラウド型健康診断支援システム「ヘルスケアサポートチェア」 - GIGAZINE

in ハードウェア,   動画, Posted by darkhorse_log