メモ

映画「スター・ウォーズ」のジェダイの騎士から学ぶ7つの生きる道

By m4calliope

実際の日々の生活を送っていると、周りの状況に流されたり自分の欲望に負けてしまって進むべき方向を見失ってしまうこともあるものです。起業家・投資家であり、数々の著書もあるジェームス・アルタッカー氏は、そんな時に立ち返るべき道を映画「スター・ウォーズ」に登場する「ジェダイの騎士」の行いをもとに説いています。

7 Things “Star Wars” Taught Me About Productivity - 99U
http://99u.com/articles/21815/8-things-star-wars-taught-me-about-productivity

アルタッカー氏は、ある日「最もインパクトを受けた映画は何?」と質問されたとき即座に「スター・ウォーズ」と答えたほどの熱烈なファン。さらに、「私はフォースを信じている」と語るアルタッカー氏は、単なる「ファン」というよりもむしろ「信者」と呼ぶのがふさわしいぐらいです。欧米を中心にジェダイ教と呼ばれる宗教めいたグループが出現しているのも事実で、2001年にイングランドで実施された人口統計調査の結果では、「ジェダイ教」の信者数が4番目に多い勢力を占めたという珍事件も起こっているほどです。

By Tom Blackwell

そんなジェダイ教の信者とも言えるアルタッカー氏がまとめた「クリエイティブに生きるための方法」は以下の7項目となっています。

◆1:なすべきことがない時は休む
スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス」の中にはジェダイ・マスターのクワイ=ガン・ジンとシスの暗黒卿ダース・モールが戦うシーンがあり、このとき二人は透明の壁のようなものに隔たれて戦いの中断を余儀なくされます。ここで注目すべきなのが、クワイ=ガン・ジンの行動であるとアルタッカー氏は語ります。落ち着かない様子で歩き回るダース・モールとは対照的に、クワイ=ガン・ジンはライトセーバーを収め、軽く座して次の機会をうかがいます。

Star Wars Episode I - Qui-Gon Jinn & Obi-Wan Kenobi vs. Darth Maul - YouTube


アルタッカー氏は「現代人の多くはダース・モールのように急き立てられ、何か『理由』を求めてしまい、何もしないことを心配に思ってしまいがちです。しかし、本当にできることがない時には一度立ち止まり、心を落ち着かせることも必要です」と語ります。

◆2:必要ないものを捨てる
ジェダイの騎士オビ=ワン・ケノービは惑星タトゥイーンに住んでいたとき、40年にもわたって質素な暮らしを送っていました。ヨーダは皇帝ダース・シディアスの暗殺に失敗した後、惑星ダゴバの湿地帯に立つ小さな小屋での生活を余儀なくされます。華やかな暮らしではありませんが、両者の生活には笑いがあり、次の世代のジェダイを育成する余力すら残っています。アルタッカー氏は「単なる作り話の一つだ、というかもしれませんが、私はこのように生きたいと願っています。友人に囲まれ、健康な体があり、決して物質に気をとられることのない暮らしです」とその意義を語ります。

By Bryan Jones

◆3:「善くある」ように心がける
「善き人物、思いやり深い人物になることは私たちが永い間追い求めてきたことであり、実現には長い時間がかかるものです。ビジネスの世界、アートの世界、色んな世界にいる人の多くは『善くない』人がほとんどでした」と語るアルタッカー氏。「『何かを成し遂げるには1万時間練習すればよい』と言いますが、多くの場合は『いけ好かない野郎』になるためにその時間を使ってしまっています。その時間を『善くある』ことに費やすと、きっと世界は住みよい場所になるでしょう」と語っています。

◆4:心身を健やかに保つ
アルタッカー氏は「これまでの映画に登場したジェダイの騎士で、心身のコンディションが優れていないケースは見たことがない」と指摘し、健康面の重要さを見いだしています。ジェダイの騎士となるためには確かに精神面の鍛錬が不可欠なものではありますが、同様に身体面の要素をないがしろにするわけにはいきません。スターファイター(宇宙戦闘機)から飛び出し、ライトセーバーを武器に戦い、年齢800歳を超えるヨーダですら華麗に飛び回るのは鍛え抜かれた身体あってこそと言えるでしょう。

さらに、健康そのものよりもむしろ「不健康」であることに注意すべきとアルタッカー氏は語ります。もし身体が病に冒されていると、それは精神にも悪影響を及ぼします。また、苦痛にさいなまれていると、自分の行動にも影響を与えてしまいます。「そのためにはヨガが重要です。ヨガを行うと、心身の両面を健康に保つことができ、よりスピリチュアルな内面に重きを置くことができるようになります」とアルタッカー氏は語ります。

By Alex Abian

◆5:「ジェダイ」と付き合う
一度はジェダイの騎士だったアナキン・スカイウォーカーですが、なかなかジェダイマスターに昇格できないうちに元老院議長パルパティーンに傾倒するようになり、ついにはダークサイドに墜ちてダース・ベイダーを名乗ることになってしまいます。

The Best of Palpatine / Darth Sidious / The Emperor - YouTube


日々の生活の中では、正直であること、親切であること、他の人を認めることはエネルギーを要するもので、難しい時もあります。特に、自分のエネルギーやモチベーションを吸い取ってしまうような人に囲まれている時などはなおさらです。自分を善のエネルギーで満たしてくれる「ジェダイ」と付き合うことが重要であり、アメリカの起業家でモチベーション・スピーカーだったジム・ローン氏が語った「最も長く時間を共にする5人の人物の平均像、それがあなたです(You are the average of the five people you spend the most time with)」という言葉が、全てを物語っています。

◆6:心をオープンにする
「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」に登場するルーク・スカイウォーカーハン・ソロの違いは「信じようとする心」だとアルタッカー氏は語ります。実際の生活の場面でも、かたくなに一つのことに固執してしまうと言うことはあるものです。「自分は絶対に間違っていない」と信じ込んでいる自分に気付いた時には、自分以外の人が「なぜ自分とは違うように考えているのか」と思いをめぐらすようにしてください。きっと、自分とは違った物事の見かたがあることに気付くでしょう。

By M. Lehmkuhler

◆7:因果応報を知る
シリーズの中で、ルーク・スカイウォーカーはダース・ベイダーがオビ=ワン・ケノービを倒してしまう場面を目の当たりにし、ハン・ソロは賞金稼ぎのハンターに捕らえられます。クワイ=ガン・ジンはシスの暗黒卿によって殺されることとなり、ヨーダも世を去って「フォースと一体化」します。人生には悪い出来事がつきものです。「しかし、上記の6つの項目を心がけていると、悪いことの後にはきっと良いことがやってくる」とアルタッカー氏は語り、「他の人に施した親切心や善い行いは、秘密の『親切銀行』の口座に蓄えられていき、いつかきっとあなたに返ってくることでしょう」と締めくくり、日々の生活の中で善い心がけを持ち続けることの重要性を説いています。

By randychiu

◆おまけ
すっかり丸くなって、ダークサイドが抜けきってしまったダース・ベイダーと、息子であるルーク・スカイウォーカーが4歳のころを絵本にした「ダース・ヴェイダーとルーク(4才)」刊行されています。ダース・ベイダーの股間にボールが直撃するページなどは必見です。

Amazon.co.jp: ダース・ヴェイダーとルーク(4才): ジェフリー・ブラウン, 富永 晶子: 本
http://www.amazon.co.jp/dp/4777810313

・関連記事
「ジェダイの猫」がフォースの力に目覚めてしまったムービー - GIGAZINE

ライトセーバーの戦闘をGoProをつけてダース・ベイダー目線で見るとこうなる - GIGAZINE

スター・ウォーズやインディ・ジョーンズのテーマをアカペラで歌うムービー - GIGAZINE

街中で突然スター・ウォーズのメインテーマが高らかに鳴り響く「Star Wars flashmob!」 - GIGAZINE

スター・ウォーズ愛あふれる作り込み、とんでもないオマケ付きの「ミレニアム・ファルコン」や職人魂を感じる「スターデストロイヤー」など - GIGAZINE

「スター・ウォーズ」新々三部作に加えてキャラものスピンオフ映画も計画中とディズニーCEO - GIGAZINE

J・J・エイブラムスに告ぐ「スター・ウォーズを台無しにしない4つのルール」 - GIGAZINE

デジタルに必要なアナログマインド、そしてどのようにして夢をかなえたのかを「スター・ウォーズ」などに関わったマットペインター上杉裕世が語る - GIGAZINE

in 動画,   メモ, Posted by logx_tm