食べても食べても終わらないポテト「超大型!サシャの芋娘セット」に挑戦してみました


3月上旬に巨大なチーズバーガー「10m級進撃の巨人捕食セット」を発売したロッテリアが、進撃の巨人とのコラボレーション企画第2弾としてバケツポテトと特製のピンバッジをセットにした「超大型!サシャの芋娘セット」を販売します。1人で食べるには不相応なボリュームですが「第1弾を食べたからには、第2弾も食べないわけにはいかない」という謎の使命感に駆られ、ロッテリアに行ってきました。

~ロッテリア×「進撃の巨人」コラボレーション企画~ 第1弾:2014 年3 月6 日(木)より『10m級進撃の巨人捕食セット』 第2弾:2014 年3 月20 日(木)より『超大型!サシャの芋娘セット』 数量限定にて発売!
https://www.lotteria.jp/news_release/2014/news02270001.html

ロッテリアに到着。


店内には超大型!サシャの芋娘セットの立て看板が置いてありました。


メニューを見てみると、超大型!サシャの芋娘セットは見当たりませんが……


小さなポップがレジ横に置いてありました。さっそく注文します。


待つこと5分ほどで、超大型!サシャの芋娘セットが到着。比較用にMサイズのポテトを注文してみました。


超大型!サシャの芋娘セットはバケツポテトとピンバッジがセットになっており、調査兵団・憲兵団・駐屯兵団のエンブレムが書かれたピンバッジいずれか1個と……


両面にリヴァイをデザインした「絶品チーズバーガー引換券」、もしくはアニをデザインした「エビバーガー引換券」、サシャをデザインした「フレンチフライポテト L 引換券」のセットが付いてきます。今回は調査兵団のピンバッジと絶品チーズバーガー引換券を選んでみました。


バケツポテト自体は去年の9月に販売されたものと同じもののようです。一部店舗では通年扱っているとのこと。


特製のバケツポテトオリジナルスリーブが付いていました。


ポテトを取り出して、Mサイズのポテトと比較するとこんな感じ。バケツポテトの量がいかに多いか分かります。


冷めないうちにじゃんじゃん食べていくことに。


朝一番でフライドポテトを食べるのは少々ハードなものの、カリッとした表面と、ホクホクした食感に適度に塩が効いていてグッド。カラッと揚がっていていくらでも食べられそうです。


しかし、3つかみ目くらいで既に飽きてきました。そもそも、このメニューは1人で食べるべきものではないような気もします……。


ポテトが入ったバケツの半分くらいを食べ終わりました。同じ味が続くので、ケチャップなどがあると非常に嬉しいところ。


時間が経つと、ポテトは少しフニャフニャになってしまっているものも。


完食するべくポテトを食らいます。「10m級進撃の巨人捕食セット」に比べればお腹や胃へのダメージは小さいものの、食べたポテトがどんどん胃の中で膨らんできているような感覚があります。


最後の一口。底には小さなサイズのポテトがたまっています。


完食。1144kcalあるそうなので、一般男性の1日の摂取カロリー(1800kcal~2200kcal)の半分くらいが摂取できます。これだけあればサシャも満足なはず。


「超大型!サシャの芋娘セット」は数量限定の販売。バケツポテトはかなり量が多いので、何人かで行って食べるか、お持ち帰りで頼むのがオススメです。

・関連記事
進撃の巨人とロッテリアがコラボした「10m 級進撃の巨人捕食セット」を食べてきました - GIGAZINE

通常1360円の「絶品タワーチーズバーガー」が500円で食べられる「ロッテリアSuperチーズデー」に行ってきました - GIGAZINE

超大型巨人出現時の蒸気がタルタルソースになった「進撃の巨人弁当」がほっかほっか亭から登場 - GIGAZINE

「進撃の巨人」風なロゴが作れるジェネレーター - GIGAZINE

「進撃の巨人」のリヴァイ兵長・エレン・ミカサなど調査兵団が立体機動しまくる勇姿を立体化、超大型巨人のリアルさも尋常ではないレベルに - GIGAZINE

「進撃の巨人」の超大型巨人をテディベアにするとこうなる「BE@RBRICK 超大型巨人 400%」 - GIGAZINE

106

in ピックアップ,  試食, Posted by darkhorse_log